CHANEL launches new CHANEL N°5 film starring Brad Pitt as first male muse; embodying progressive attitude towards novelty #ChanelN5

シャネル N°5の新広告キャンペーンに初の男性ミューズとしてブラッド・ピットが主演 - 再認識させられたシャネルの革新的な姿勢 #ChanelN5

CHANEL launches new CHANEL N°5 film starring Brad Pitt as first male muse; embodying progressive attitude towards novelty #ChanelN5
CHANEL launches new CHANEL N°5 film starring Brad Pitt as first male muse; embodying progressive attitude towards novelty #ChanelN5
News/

シャネル N°5の新広告キャンペーンに初の男性ミューズとしてブラッド・ピットが主演 - 再認識させられたシャネルの革新的な姿勢 #ChanelN5

CHANEL launches new CHANEL N°5 film starring Brad Pitt as first male muse; embodying progressive attitude towards novelty #ChanelN5

CHANEL N°5 (シャネル N°5) の新しい広告フィルムが本日公開された。N°5 は20世紀を代表するアイコン的なフレグランス。ロシア最後の皇帝が見出した天才調香師Ernest Beaux (エルネスト・ボー) による、時代を先取りした抽象的な香りは、誕生から90年以上たつ現代でも特別な存在感を放ち続けている。

文: 編集部

CHANEL N°5 (シャネル N°5) の新しい広告フィルムが本日公開された。N°5 は20世紀を代表するアイコン的なフレグランス。ロシア最後の皇帝が見出した天才調香師Ernest Beaux (エルネスト・ボー) による、時代を先取りした抽象的な香りは、誕生から90年以上たつ現代でも特別な存在感を放ち続けている。

このフレグランスのキャンペーンに、今回初めて男性が登場した。これまで4度のアカデミー賞ノミネート、5度のゴールデングローブ賞ノミネートという経歴を持ち、映画制作会社「Plan B Entertainment (プランBエンターテインメント)」の代表も務めるハリウッドを代表する映画スターのひとり、Brad Pitt (ブラッド・ピット) だ。

©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.
©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.

「重要なのは、シャネル N°5がいかに革新的なフレグランスなのか、を忘れないこと。 N°5の発表は、それまでのお決まりのルールを壊した。偽りのないオープンな美学を追求して無駄な装飾を捨て去り、その香りは流行から解き放たれた自由を具現化していて、その始まりがそうであったように、今日でもモダンな香りだ。 N°5はいつの時も最もアイコニックな女性のフレグランス。何年にもわたってこの香りが成功してきたのは、 エレガントなシンプルさと同時に、複雑さを持ち合わせていること」とPittは語る。

©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.
©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.

2/2ページ: ブランドを代表する女性用フレグランスに男性を組み合わせるというフレグランス業界において初めての試み

©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.

これまで CHANEL N°5 のミューズはGabrielle Chanel (通称 ココ シャネル) 本人からはじまり、Marilyn Monroe (マリリン・モンロー)、Catherine Deneuve (カトリーヌ・ドヌーヴ)、Lauren Hutton (ローレン・ハットン)、Nicole Kidman (ニコール・キッドマン)、Audrey Tautou (オドレイ・トトゥ) といった女優が務めてきた。しかし今回、CHANEL N°5の「顔」にBrad Pittを起用。ブランドを代表する女性用フレグランスに男性を組み合わせるというフレグランス業界において初めての試みだ。リスクの高い選択かも知れないが、常に革新的であり続ける CHANEL らしい選択でもある。

そして男性の視点から女性の香りを表現するこの新しい広告フィルムを手がけたのは英国人映画監督のJoe Wright (ジョー・ライト)。

©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.

彼はこれまでに映画「Pride & Prejudice (プライドと偏見) 」や「Atonement (つぐない) 」、そしてKeira Knightley (キーラ・ナイトレイ) が出演したCoco Mademoiselle (ココ マドモアゼル) の広告フィルム2本を手がけてきている。

©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.

そして今回、撮影の舞台裏の写真撮影を行ったのは英国の現代美術界を代表する女性アーティストの Sam Taylor-Wood (サム テイラー=ウッド)。最高のクリエイティブが集結して制作したこの広告フィルムは、シンプルながらCHANEL N°5の普遍的要素を捉えつつ、つねに革新的な CHANEL の姿勢を表現した作品だ。

©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.
©CHANEL N°5, 2012, Brad PITT, photographer Sam TAYLOR-WOOD.

CHANEL
URL: http://www.chanel.com

 

share