Dark Romanticism Meets Teddy Bear: Simone Rocha 17FW

テディベアに憧れて。Simone Rocha (シモーネ・ロシャ) 2017-18年秋冬 コレクション

Dark Romanticism Meets Teddy Bear: Simone Rocha 17FW
Dark Romanticism Meets Teddy Bear: Simone Rocha 17FW
News/

テディベアに憧れて。Simone Rocha (シモーネ・ロシャ) 2017-18年秋冬 コレクション

Dark Romanticism Meets Teddy Bear: Simone Rocha 17FW

ロンドンファッションウィーク3日目にあたる18日、Simone Rocha (シモーネ・ロシャ) による最新2017-18年秋冬ウィメンズウェア コレクションが発表された。ファーストルックで登場したのは Mica Arganaraz (ミカ・アルガナラス)。メタリックのような光沢感を放つベルベットのセットアップは、エポーレット、ガンフラップ付きの伝統的な仕立てと対比的に、丸みのあるシルエットが現代的な印象だ。

ロンドンファッションウィーク3日目にあたる18日、Simone Rocha (シモーネ・ロシャ) による最新2017-18年秋冬ウィメンズウェア コレクションが発表された。ファーストルックで登場したのは Mica Arganaraz (ミカ・アルガナラス)。メタリックのような光沢感を放つベルベットのセットアップは、エポーレット、ガンフラップ付きの伝統的な仕立てと対比的に、丸みのあるシルエットが現代的な印象だ。

コレクション全体を通してノスタルジックなカラーストーリーとフラワーモチーフが目をひく中、手元にテディベアのようなヴィンテージ感のある風合いのファーを手にしたルック、そして全身テディベアのようなファーのルックが登場。Simone が得意とするダークロマンティシズムをベースに、どこかグランマのクローゼットを開けた時のような懐かしさをワクワク感のつまったコレクションとなった。

HP: simonerocha.com

share