editor's pick: songs for raniy days
shigeo sekito - the word Ⅱ

【編集部セレクト】 エレクトーンサウンドでエスケープ

shigeo sekito - the word Ⅱ

editor's pick: songs for raniy days
shigeo sekito - the word Ⅱ

【編集部セレクト】 エレクトーンサウンドでエスケープ

Mac Demarco (マック・デマルコ) の「Chamber of Reflection」でお馴染みのセキトオ・シゲオの「ザ・ワード Ⅱ」は雨の日にピッタリじゃないかと思う。あまり耳慣れない人もいるかもしれないが、セキトオ・シゲオは日本人エレクトーン奏者で、その世界では第一人者とされている人物。70年代にリリースされた4部作『華麗なるエレクトーン Special Sound Series』の収録曲を Mac Demarco がサンプリングしたことで、一躍脚光を浴びた。

なんとなくエレクトーンと聞くと古臭いイメージを持っていた私だけれど、エレクトーンサウンドの魅力に目覚めさせてくれたのが、この一曲。温かくてインティメート、確かにちょっとノスタルジックだけど、決して退屈じゃない。ロマンティックに響いてくる時もあるし、ファンキーにも、時にはサイケデリックにも、聞けば聞くほど印象が変わっていくこの深い音色の世界に一時期どっぷり浸かってしまった。

梅雨が明ければ蒸し暑い夏はもうすぐそこ。今は少し体力を温存しておきたい時期。コーヒーを片手にエレクトーンの調べに身も心もゆだねれば、時の流れが自然とゆっくりに感じられる。1日中部屋にこもっている日、雨が外の世界を遮ってくれるから、心置きなく現実逃避してみるのも悪くない。 (編集 M)

share