ミュール ¥76,000/Loewe (ロエベ)

Editor's Pick : sandals
loewe

【編集部セレクト】バケーションムードを高める、ラフィアのミュール

Editor's Pick : sandals
loewe

Editor's Pick : sandals
loewe

【編集部セレクト】バケーションムードを高める、ラフィアのミュール

ミュール ¥76,000/Loewe (ロエベ)

夏フェスや海外旅行を断念せざるを得ない2020年の夏休み。このやり場のないモヤモヤを解消させるにはやっぱりショッピングが一番。今年は夏休みへの心残りからか、都心にいながらバカンス気分を演出できるファッションアイテムがついつい気になってしまう。

そんな欲求を満たすベストアクトとしてみつけたのが、LOEWE (ロエベ) のラフィア織地のフラット ミュール。ミニマルなシルエットに、ラフィアのタッセルとブランドのアナグラムをアクセントにした夏らしい一足は、ローカルで過ごす時間をちょっぴり特別なものにしてくれること間違いなし。Tシャツとジーンズとった夏の定番コーデにはもちろん、今シーズンのコレクションでも多く見かけたロマンチックな印象のシフォンワンピースなどに合わせて、甘さのバランスを足し引きするのも◎。

「いい靴は、素敵な場所へ連れてってくれる」。昔ながらのジンクスに思いを馳せて、今年の夏は足元から甘やかしてみるのもいいかもしれない。(編集 I )

share