the best select restaurant in
yoyogi uehara - yoyogi hachiman

【代々木上原〜代々木八幡】いつか行きたい、あの街のレストラン

sio

the best select restaurant in yoyogi uehara - yoyogi hachiman
the best select restaurant in yoyogi uehara - yoyogi hachiman
Cities/

【代々木上原〜代々木八幡】いつか行きたい、あの街のレストラン

yoyogi uehara - yoyogi hachiman

text: rio hirai
edit: mikiko ichitani

The Fashion Post が全力でオススメする、いつかは行きたいレストランをエリア毎にピックアップ。COVID-19 を機にスタートしたテイクアウトの取り組みと合わせて、近くに立ち寄った際はぜひ活用してほしい珠玉のグルメリスト。

代々木上原〜代々木八幡、奥渋谷と呼ばれる一角は、店主のカラーが色濃く現れた小さいながらも濃密な名店が揃うエリア。渋谷や新宿などの巨大ターミナルからもアクセスが良く、暮らしやすいエリアとしても知られて、ランチはもちろんモーニングも充実している。夜にはナチュラルワインを楽しめるお店が多いのも特徴的だ。代々木公園からもほど近く、緑が多くリラックスしたムードはこのエリアのレストランに共通するポイント。今回はそんな代々木上原〜代々木八幡エリアのなかでも肩肘張らずに、上質な食事やお酒を楽しめるレストランをピックアップ。

sio

sio 外観

sio 外観

「ミシュランガイド東京2020」で1つ星を獲得した「sio (シオ)」。シェフの鳥羽周作は、サッカー選手や小学校教員などを経て、32歳でシェフになった異例の経歴の持ち主。料理人を志してからは「DIRITTO」「Florilege」「Aria di Tacubo」といった名店で研鑽を積み、現在「sio」のある場所にあった前店「Gris」のシェフに就任。2018年7月、オーナーシェフとして自身のすべてを出し尽くしたレストラン「sio」をオープンさせた。通常営業時は、最良の食材を目にも美しく発見のある料理に仕上げた全10品のフレンチのコースと、ドリンクのペアリングが楽しめる同店。テイクアウトのメニューは、バインミーや生姜焼き弁当など、馴染みのあるメニューでシェフの食への愛情をよりダイレクトに感じるラインアップだ。鳥羽の twitter では日替わり弁当の内容やコロナ禍においての試みとともに、自炊を楽しくするために料理やドリンクのレシピも発信。テイクアウトと合わせれば、家の食事のレベルがぐっとアップする。

店舗情報
店舗名 sio
住所 東京都渋谷区上原1-35-3
定休日 水曜定休 + 不定休 (ランチは土日祝のみ)
電話番号 03-6804-7607 (12:00-22:00)
備考 ディナーコース (10皿 ¥10,000) 17時〜、21時〜
ランチコース (6皿 ¥7,000) 12時〜、12時半〜
共に完全予約制
テイクアウト情報
メニュー 日替わり弁当 ¥1,500 (税込)、HEY!バインミー! ¥1,000 (税込)、ミノチキ ¥1,000 (税込)、ストチキ ¥1,000 (税込)
※¥5,000以上お買い上げの方は、以下のお惣菜 (ストチキ、唐揚げ、無限ピーマンうち1つ) プレゼント
詳細ページ note.com/sio_co
Instagram @sioyoyogiuehara

LIFE

2003年にオープンし、富ヶ谷エリアのランドマークと言っても過言ではないカジュアルイタリアンのレストラン「LIFE (ライフ)」。グリーンたっぷりの店内は、代々木公園と繋がるような気持ち良い空気で満たされている。シェフ・相場正一郎が作るイタリアンは、フレッシュな食材の魅力を生かしたものばかりだ。特に旬の食材を使ったパスタは、ランチタイムからディナータイムまで通して店でも人気のメニュー。「LIFE」では、そんなパスタを自宅で楽しめるテイクアウトや全国宅配に対応するミールキットなどを販売している。ミールキットを使ったパスタの作り方なども発信する相場の Instagram からは、自然溢れる居心地の良い空間を愛するライフスタイルが垣間見えて、衣や住に関する情報もキャッチできる。レストランとは、空腹を満たしてくれるおいしい食事だけではなく、心まで満ち足りる時間を提供してくれていたのだと、自宅にいながら思い返させてくれるテイクアウト体験になる。

店舗情報
店舗名 LIFE
住所 東京都渋谷区富ケ谷1-9-19 1F
営業時間 11:45~14:30、17:30~23:00 (月〜金)
12:00:~14:30、17:30~22:30 (土・日・祝)
※通常営業時
定休日 無休
電話番号 03-3467-3479
テイクアウト情報
受付時間 テイクアウト 11:30〜17:00/デリバリー 15:00〜18:00
HP s-life.jp
Instagram @lifeyoyogipark

path

path 内観

path 内観

「path (パス)」の近所に住んでいる人は幸福だ、と羨ましくなってしまうようなレストラン。朝、店の前を通るとペイストリーの芳しい香りが漂っている。通常営業時は、朝8時から15時まで朝食とブランチで営業しており、自家製のカンパーニュを使ったサンドイッチや新鮮な野菜やフルーツを使ったサラダが楽しめる。「Little Nap COFFEE STAND」か「Fuglen」といった近所の名店のコーヒーを選べるところもまた気が利いている。夜は、原太一シェフ渾身のカジュアルフレンチのコース。ワインのペアリングも選べて、こだわりのオーディオシステムから流れる音楽とともに、ゆったりとした時間を演出する。そんな日常が戻るまでは、テイクアウトで日々変わるメニューで「path」の味をお届け。鉄板のパンや焼き菓子のほか、炒飯やカツカレーなど、姉妹店「LIKE」(白金高輪) で多国籍料理を提案するなど引き出しの多い原さんならではの普段は食べられないメニューがあるのもまた楽しみだ。また、Youtube ではオリジナルレシピも公開しているのでこちらも合わせてチェック。

店舗情報
店舗名 path
住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-44-2 A-FLAT 1F
営業時間 BREAKFAST / 8:00~15:00 (L.O14:00)
DINER / 18:00~24:00 (L.O.23:00)
※通常営業時
定休日 BREAKFAST / 月曜日、第2第4火曜日
DINER / 月曜日、第2第4日曜日
電話番号 03-6407-0011
テイクアウト情報
受付時間 9:00〜14:00 (火曜〜金曜)
Instagram @path_restaurant

按田餃子

桉田餃子 外観

按田餃子 外観

冷凍庫にあると心強い、代々木上原の名店「按田餃子」の冷凍餃子。2012年に、料理家の按田優子と写真家の鈴木陽介が「女性に優しい餃子を」という思いで始めた店は、瞬く間に昼時にはいつも行列ができる人気店に成長した。店で食べられる茹でた0の餃子や、キクラゲと金針菜が乗った「ラゲーライス」なども魅力的だけれど、テイクアウトなら自宅で好きなときに好きなだけ、茹でるだけでおいしい餃子が食べられる。「助けたい、包みたい」と謳っているだけあって、具は国産の鶏と豚、自家製の皮は殻ごと粉末にした有機ハトムギ配合など材料にこだわり、ひとつひとつ丁寧に包まれていて、毎日でも食べたくなるほっとする味だ。発酵黒生姜の入った「按田餃子のタレ」や「味の要」、「豆豉ミックス」など、餃子につけるのはもちろん様々な料理にも使える自家製調味料とのセットも。「何もしたくない」という時、この冷凍餃子や調味料に救われる日がきっとあるに違いない。

店舗情報
店舗名 按田餃子
住所 東京都渋谷区西原3-21-2 1F
営業時間 11:00~23:00 (L.O 22:30)
9:00~23:00 (L.O 22:30) (土・日・祝)
定休日 無休
電話番号 03-6407-8813
テイクアウト情報
メニュー 按田餃子セット (80コ) ¥6,400〜他
HP andagyoza.shop-pro.jp
Instagram @andagyoza

アヒルストア

アヒルストア 内観

アヒルストア 内観

奥渋谷の人気ビストロといえば、ここ「アヒルストア」。ナチュラルワインとおいしい食事やパンを求めて、いつも人が絶えない小さくて賑やかな店だ。予約が取れるのは18時からのみ、これまで行きたくても行けていなかった人も、今の時期ならばテイクアウトでその味を楽しむことができる。店のオーナー・齊藤輝彦が旅帰りにひっそりと追加している世界各国のローカルフードを反映させたメニューは、アヒルストアファンの密かな楽しみの一つだが、テイクアウトではその旅好きが本領を発揮。タイ・チェンマイスタイルのハーブを使ったソーセージ「サイウア」(¥1,000) は、ローカルスタイルを踏襲してビニール袋に入れられたもち米 (カオニャオ) と一緒に。スリランカスタイルの豆カレー「ダール」(¥1,000) は、フレッシュのカレーリーフの風味が決め手。また、「アヒルストアセット」(¥1,500) は「アボタコ」や「ウフマヨ」、「パテ」など店の定番メニューの盛り合わせで、ワインのお供にぴったりだ。

店舗情報
店舗名 アヒルストア
住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-19-4
営業時間 18:00~24:00
15:00~21:00 (土曜日)
定休日 水曜日、日曜日 ※祝日は営業
電話番号 03-5454-2146
テイクアウト情報
受付時間 11:00〜20:00
Instagram @ahiruani
share