パステルカラーでブロッキングしたリバーシブルのボアジャケット。裏面は黒のナイロンで、異なる2つの表情が楽しめる。ジャケット ¥42,500、トラック ジャケット ¥21,500、トラック パンツ ¥16,500、ソックス ¥2,000、シューズ ¥17,500/すべて JORDAN BRAND (ジョーダン ブランド)

sponsored
jordan why not ? × facetasm vol.1
with rina ohta & taro imai

Why Not? 春先はレイヤードで遊んでみない?

jordan why not ? × facetasm vol.1
with rina ohta & taro imai

photography: kiyotaka hamamura
styling: ayaka endo
hair & makeup: shinya kawamura
model: rina ohta, taro imai
text: miwa goroku
edit: miwa goroku & mikiko ichitani

“Why Not?” は、JORDAN BRAND(ジョーダン ブランド) が展開している Russell Westbrook (ラッセル・ウェストブルック) 選手のシグネチャーライン。今回、日本のファッションブランド FACETASM (ファセッタズム) とコラボレートし、Jordan “Why Not?” FACETASM コレクションを 12月28日に発売する (12月28日から FACETASM 公 式オンラインストア、FACETASM 表参道、FACETASM 心斎橋にて、1月28日から NIKE (ナイキ) の SNKRS アプリと NIKELAB MA5 にて発売予定)。トラックスーツやフライトジャケット、フーディなどの JORDAN の定番スタイルに、FACETASM のカラーを取り込んだ、意外性と機能性を盛り込んだラインアップ。TFPでは今回、FACETASM の最新2021年春夏コレクションとのアイテムミックスで、春先にかけてトライしたいスタイリングをご提案。 (第1回/全2回)

jordan why not ? × facetasm vol.1
with rina ohta & taro imai

Why Not? 春先はレイヤードで遊んでみない?

パステルカラーでブロッキングしたリバーシブルのボアジャケット。裏面は黒のナイロンで、異なる2つの表情が楽しめる。ジャケット ¥42,500、トラック ジャケット ¥21,500、トラック パンツ ¥16,500、ソックス ¥2,000、シューズ ¥17,500/すべて JORDAN BRAND (ジョーダン ブランド)

今井太郎着用のジャケット (写真上) を、太田莉菜はリバースで着用。ジャケット ¥42,500/JORDAN BRAND (ジョーダン ブランド)、フーディーベスト ¥28,000、Tシャツ ¥12,000/以上 FACETASM (ファセッタズム)

厚手コットンTに、FACETASM の落合宏理が手がけたグラフィックをプリント。Tシャツ ¥5,500、トラック パンツ ¥16,500/ともに JORDAN BRAND (ジョーダン ブランド)、デニムジャケット ¥48,000、シャツ ¥45,000/ともに FACETASM (ファセッタズム)

Russell Westbrook の最新シグネチャーシューズ Jordan “Why Not?” Zer0.4。今回の FACETASM とのコラボモデルはカラーブロッキングで際立つ。デニムジャケット ¥48,000/FACETASM (ファセッタズム)、トラック パンツ ¥16,500、ソックス ¥2,000、シューズ ¥17,500/以上 JORDAN BRAND (ジョーダン ブランド)

オーバーサイズで突き抜ける。太田莉菜はLサイズを着用。トラック ジャケット ¥21,500、シューズ ¥17,500/ともに JORDAN BRAND (ジョーダン ブランド)、デニムパンツ ¥62,000、ベルト代わりに使ったシューレースベルト ¥2,800 (2本1組)/ともに FACETASM (ファセッタズム)

バスケットボール界において、ファッションセンスの高さでも注目を集める Russell Westbrook 選手のシグネチャーライン “Why Not?” と、デザイナー落合宏理が手掛けるFACETASM の初コラボレーション。FACETASM は昨年11月に AIR JORDAN 1 (エア ジョーダン 1) のコラボシューズを手掛けて大ヒット、JORDAN BRAND との再タッグはごく自然な流れともいえる。

現在、パリメンズコレクションで発表を続ける FACETASM だが、今年は5年ぶりに東京で2021年春夏ショーを開催。この時発表したルックに、実はひと足早く “Why Not?” のトラックスーツやフーディも組み込まれていた。「自由で楽しいという思いを基礎にもの作りをしています。最新のコラボレーションも、その考えを形にしたものになっています」と落合。服づくりに対するフィロソフィーが落とし込まれた Jordan “Why Not?” FACETASM コレクションは、機能や素材のこだわりが確立した JORDAN の定番のスタイルをベースに、アグレッシブなカラーブロッキングとグラフィックが光るウエアとシューズが揃う。

本コレクションは、12月28日から FACETASM 公式オンラインストア、FACETASM 表参道、FACETASM 心斎橋にて、1月28日から NIKE の SNKRS アプリと NIKELAB MA5 にて発売予定。

share