sponsored
levi's®×miu miu

"Upcycled by Miu Miu" リーバイス®×ミュウミュウ〜総集編〜

levi's®×miu miu

model: ayano kanenko & moeka shiotsuka
photography & videography: kodai kobayashi
styling: ai suganuma
hair & make up: katsuyoshi kojima
videography edit: shun ikeda
music: mat jr
text: sota nagashima
edit: sota nagashima & manaha hosoda

MIU MIU (ミュウミュウ) によるサステナブルなプロジェクト『Upcycled by Miu Miu』の一環として、発表されたのはデニムの王様、Levi’s® (リーバイス) とのコラボレーション。Levi’s® のクラシックデニムの数々に MIU MIU らしいリメイクを施し、新たな命を吹き込んだ。その原型として選ばれたのは、作業着として生まれながら若者の反骨精神の象徴とされてきた「501」とオリジナルのトラッカージャケット。そんなアイコニックなアイテムたちを、今をときめく女性ミュージシャン2人が着こなす。

levi's®×miu miu

"Upcycled by Miu Miu" リーバイス®×ミュウミュウ〜総集編〜

カネコアヤノ

vol.1 read

 

 

カネコアヤノ

vol.2 read

 

 

力強い歌声を現代に響かせるシンガーソングライターのカネコアヤノが袖を通したのは、アールデコ調のインターシャモチーフを大胆なレザーパッチで施したセットアップ。80年代から90年代にかけて生産された Levi’s® のクラシックデニムと MIU MIU らしい遊び心溢れるモチーフが美しい化学反応を引き起こす。一方、パフスリーブでよりロマンティックなムードに仕上げられたトラッカージャケットには、フェミニンなドレスやパンプスをコーディネート。女性の持つ強さと華やかさが共存する。

塩塚モエカ

vol.1 read

 

 

塩塚モエカ

vol.2 read

 

 

ロックバンド「羊文学」にて今オルタナティブな輝きを放つ塩塚モエカは、Levi’s® のアイコニックなピースである「501」を大胆にも膝上でカットオフしたショートパンツに挑戦。贅沢にあしらわれたパールの装飾が、乙女心をくすぐる。パフスリーブのジャケットと対になるのは、まるでタキシードの側章のようなラインが加えられたパンツ。バックスタイルでは、本コラボレーションのために生まれたピンクのラベルが、抜群の存在感を発揮する。

share