FERRAGAMO

モードな視線で夏を味方に。藤井夏恋が手にするフェラガモ アイウェアvol.1

今年も迫りくる夏の訪れに、ときめきを隠せない。太陽が眩しく感じるようになったら、コーディネートを完成させるのは、何といってもアイウェア。存在感のあるフレームがトレンドにのぼる今シーズン、モードな夏の相棒を見つけたい。

クリエイティブ・ディレクターの Maximilian Davis (マクシミリアン・デイヴィス) によるクリエイションに熱い視線が集中している FERRAGAMO (フェラガモ) から、革新的でフレッシュなアイウェアコレクションが登場。スポーティで未来的なデザインから、印象的な目元を叶えるモダンなフレームまで、付ける人の個性を引き出す主役級のアイテムが揃った。

個性あふれるデザインも迷うことなく手に取ったのは、ファッションをこよなく愛し、アイウェアの収集家でもあるというモデルの藤井夏恋。FERRAGAMO の最旬コレクションを纏い、4つのサングラスを主役に、とびきりモードな着こなしを披露してくれた。(第1回/全4回)

FERRAGAMO

model: karen fujii
photography: kazuki iwabuchi
styling: sumire hayakawa
hair: Asahi Sano
make up: Takenaka
edit & text: yuki namba

サングラス¥68,200/FERRAGAMO EYEWEAR (フェラガモ アイウェア)

ドレス¥429,000、シューズ¥170,500/ともに FERRAGAMO (フェラガモ)

はじめに手にとったのは、FERRAGAMOの象徴的なカラー、レッドのオーバルフレーム。ゴーグルのように目を覆う厚みのあるデザインでスポーティな印象に加え、クリアな素材感とミラーレンズがフューチャリスティックな仕上がり。アイコニックなアイウェアとコントラストをつけるように、スタイリングは2024年プレフォールコレクションに登場したブラックドレスでシンプルにまとめ、FERRAGAMO が描く現代的な女性像を体現する。