Jenna Lyons To Leave J.Crew

Jenna Lyons (ジェナ・ライオンズ) が J.Crew (J.クルー) を去る

Jenna Lyons To Leave J.Crew
Jenna Lyons To Leave J.Crew
News/

Jenna Lyons (ジェナ・ライオンズ) が J.Crew (J.クルー) を去る

Jenna Lyons To Leave J.Crew

Jenna Lyons (ジェナ・ライオンズ) が J.Crew (J.クルー) を去ることが明らかになった。

Jenna Lyons (ジェナ・ライオンズ) が J.Crew (J.クルー) を去ることが明らかになった。

Business of Fashion』によると、26年間ブランドを支えてきた社長兼クリエイティブ・ディレクターの Jenna Lyons が退任を発表し、後任として J.Crew のウィメンズラインのヘッドデザイナーの Somsack Sikhounmuong (ソムサック・シックホンムーン) がチーフ・デザイン・オフィサーに就任するという。

Jenna Lyons は、1990年より J.Crew に参画し、アメリカのモダンなプレッピースタイルを定着させ、ブランドに多大な貢献を果たした。2010年に会社の社長に昇格し、ブランドの顔としても高い支持を得ていた。Jenna Lyons は、契約が終了となる2017年12月まではクリエイティブアドバイザーとして会社に残る予定。

J.Crew は近年売り上げが伸び悩んでおり、15億ドル(日本円で約1665億円)の負債を抱えていることも報じられている。今後は、社内改革を本格的に推進していくという。

 

share