Documentary About The Met Gala 'THE FIRST MONDAY IN MAY' To Launch In Japan

ファッションの祭典、メットガラのドキュメンタリー『メットガラ ドレスをまとった美術館』が公開

Documentary About The Met Gala 'THE FIRST MONDAY IN MAY' To Launch In Japan
Documentary About The Met Gala 'THE FIRST MONDAY IN MAY' To Launch In Japan
News/

ファッションの祭典、メットガラのドキュメンタリー『メットガラ ドレスをまとった美術館』が公開

Documentary About The Met Gala 'THE FIRST MONDAY IN MAY' To Launch In Japan

ファッション界最大のイベント、メットガラのドキュメンタリー『メットガラ ドレスをまとった美術館』が4月15日(土)より公開される。

『メットガラ ドレスをまとった美術館』予告

ニューヨークのメトロポリタン美術館にて毎年5月に開催されるファッションの展覧会、そしてそのオープニングを飾る、Anna Winter (アナ・ウィンター) 主催の一夜限りの饗宴 Met Gala (メット・ガラ)。メトロポリタン美術館服飾部門の活動資金に充てられる、一人あたり25,000ドル、日本円にしてなんと約285万円の席料にも関わらず600席は瞬時に満席となる。そんな”ファッション界のアカデミー賞”とも称される世紀の一夜と、世界最高峰の美術館で開催される展覧会のために奮闘する8ヶ月に密着したドキュメンタリー『メットガラ ドレスをまとった美術館』が4月15日(土)より公開される。

ドキュメンタリーの舞台は、2015年の「China: Through The Looking Glass (鏡の中の中国)」。中国人デザイナー Guo Pei (グオ・ペイ) による、製作期間2年、総重量25キロをゆうに超える巨大なイエローのガウンを纏った Rihanna (リアーナ) が印象に残っている人も多いはず。そんな Rihanna に加え、一流メゾンの鮮やかなオートクチュール、そしてそれを纏いレッドカーペットを闊歩する豪華セレブレティ達をスクリーンで見ることができるのだ。

絢爛豪華なパーティで開幕する展覧会の準備に奔走するのは、MET服飾部門を指揮するキュレーター Andrew Bolton (アンドリュー・ボルトン)。Guo Pei、Jean Paul Gaultier (ジャン=ポール・ゴルチエ)、Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド)、John Galliano (ジョン・ガリアーノ) 、Tom Ford (トム・フォード)といった米仏中の錚々たる著名デザイナー達の協力、ピエール・ベルジェ&イヴ・サンローラン財団によるアーカイヴの貸し出しなど、40人以上のデザイナーによる150点以上の服飾を展示した本展覧会は、4ヶ月の展示期間を延長し同部門史上最多の80万人以上の来場者を記録する大成功を納めている。しかし、企画のスタートは難航。アメリカと中国の政治的に微妙な関係も影を落とし、カメラは関係者の横槍に頭を抱え、頑迷なインタビュアーの質問に苦笑する Anna と Bolton を捉える。

作品情報
作品名 『メットガラ ドレスをまとった美術館』
原題 『THE FIRST MONDAY IN MAY』
監督 Andrew Rossi (アンドリュー・ロッシ)
出演 Anna Wintour (アナ・ウィンター)、
Andrew Bolton (アンドリュー・ボルトン)、
王家衛 (ウォン・カーウァイ)、
John Galliano (ジョン・ガリアーノ)、
Jean Paul Gaultier (ジャン=ポール・ゴルチエ)、
Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド)、
Rihanna (リアーナ)、ほかセレブリティ多数
制作年 2016年
上映時間 91分
提供 ニューセレクト
配給 アルバストロ・フィルム
HP metgala-movie.com 
© 2016 MB Productions, LLC
share