MAN Reveals Its Emerging Talents For SS17

若手デザイナーを支援する合同ショー MAN 2018年春夏コレクションに Rottingdean Bazaar (ロッティングディーン・バザー) や Art School (アート・スクール) らが参加

MAN Reveals Its Emerging Talents For SS17
MAN Reveals Its Emerging Talents For SS17
News/

若手デザイナーを支援する合同ショー MAN 2018年春夏コレクションに Rottingdean Bazaar (ロッティングディーン・バザー) や Art School (アート・スクール) らが参加

MAN Reveals Its Emerging Talents For SS17

若手デザイナーを支援する Fashion East (ファッション・イースト) と Topman (トップマン) によってスタートした MAN の2018年春夏シーズンの合同ショーに参加するブランドのラインナップが発表された。

若手デザイナーを支援する Fashion East (ファッション・イースト) と Topman (トップマン) によってスタートした MAN の2018年春夏シーズンの合同ショーに参加するブランドのラインナップが発表された。

『WWD』によると、今回で25回目の開催となる MAN 2018年春夏シーズンでコレクションを発表するのは3ブランド。『DAZED 100』にも選ばれていた James Theseus Buck (ジェイムズ・テーセウス・バック) と Luke Brooks (ルーク・ブルックス) のデザイナーデュオによる Rottingdean Bazaar (ロッティングディーン・バザー) と Eden Loweth (イーデン・ロウェス) と Tom Barratt (トム・バラット) のデザイナーデュオによる Art School (アート・スクール) が、ランウェイショーデビューを果たす。また、今回で3回目の参加となる Per Götesson (パー・ギョーテソン) が、MAN では最後となるコレクションを発表する予定だ。

これまでに、J.W.Anderson (J.W.アンダーソン) や Christopher Shannon (クリストファー シャノン)、Craig Green (クレイグ・グリーン)、Grace Wales Bonner (グレース・ウェールズ・ボナー) らを輩出してきた MAN は、3ブランドにランウェイショーだけでなく、スポンサーシップ基金、経営指導、パリでのショールームなど多くのサポートを与える。MAN 2018年春夏コレクションは、ロンドン メンズ ファッション ウィーク期間中である6月10日に開催される予定だ。

 

share