Watch Gap Short Film Directed By Edward Enninful

Edward Enninful (エドワード・エニンフル) が監督を手掛けた、Gap (ギャップ) の映像作品『Bridging the Gap』が公開

Watch Gap Short Film Directed By Edward Enninful
Watch Gap Short Film Directed By Edward Enninful
News/

Edward Enninful (エドワード・エニンフル) が監督を手掛けた、Gap (ギャップ) の映像作品『Bridging the Gap』が公開

Watch Gap Short Film Directed By Edward Enninful

Gap (ギャップ) が ”違い” のギャップに橋を架けるという、テーマを込めた映像作品『Bridging the Gap (ブリッジング ザ ギャップ)』を公開した。監督、キャスティング、スタイリングを手がけるのは、8月から英国版『Vogue (ヴォーグ)』の編集長に就任することが決定している Edward Enninful (エドワード・エニンフル)。

「Bridging the Gap」

Gap (ギャップ) が “違い” のギャップに橋を架けるという、テーマを込めた映像作品「Bridging the Gap (ブリッジング ザ ギャップ)」を公開した。監督、キャスティング、スタイリングを手がけるのは、8月から英国版『Vogue (ヴォーグ)』の編集長に就任することが決定している Edward Enninful (エドワード・エニンフル)。モデルとして、ラッパーの Wiz Khalifa (ウィズ・カリファ) や、モデルで活動家の Adwoa Aboah (アジョア・アボアー) など、あらゆるダイバーシティを体現する14名のセレブリティ達が登場する。ベーシックなホワイトTシャツに、Gap を象徴するデニムを履き、Boney M. (ボニーM) の名曲 「Sunny (サニー)」を歌いながら、それぞれの感じるリズムに身を委ね踊る姿は、ダイバーシティの素晴らしさを表現している。

メイキング映像の中で Edward Enninful このように語っている。「この映像は、アメリカへのぼくの “愛” が作ったと言ってもいい。よく知っている仲間や、正直に生きてるぼくの友達が主役。この白いTシャツがすべての出発点なんだ。新しいコミュニケーションを始めるために、真っ白いキャンバスが必要だった。一人ひとりが違う。一人ひとりに異なるバックグラウンドがある。けれどみんな平等でなければならない。」

HP: www.gap.co.jp

share