Hiroki Nakamura To Reveal His Inspirations At GYRE

visvim (ビズビム) 中村ヒロキが自身のコレクションアイテムを一挙に展示、書籍の発売も

Hiroki Nakamura To Reveal His Inspirations At GYRE
Hiroki Nakamura To Reveal His Inspirations At GYRE
News/

visvim (ビズビム) 中村ヒロキが自身のコレクションアイテムを一挙に展示、書籍の発売も

Hiroki Nakamura To Reveal His Inspirations At GYRE

設立18年目を迎える visvim (ビズビム) の創設者であり、クリエイティブディレクターである中村ヒロキが自身のインスピレーション源となる品々を紹介してきた連載をまとめた書籍『My Archive』が出版される。また、本書の刊行を記念して、中村ヒロキ個人のコレクションアイテムの数々が表参道の GYRE にて展示される。

設立18年目を迎える visvim (ビズビム) の創設者であり、クリエイティブディレクターである中村ヒロキが自身のインスピレーション源となる品々を紹介する連載をまとめた書籍『My Archive』が出版される。また、本書の刊行を記念して、中村ヒロキ個人のコレクションアイテムの数々が表参道の GYRE にて展示される。

デザイン、素材、パターン、縫製、加工に至るまで、製造工程のあらゆる面を徹底的に掘り下げ、深く追求され尽くしたプロダクトが国内外で高い評価を得ている visvim。かねてより世界中の様々な伝統工芸品を含むヴィンテージ・アイテムに多大なインスピレーションを受けてきたと公言している中村ヒロキは、2012年よりメンズファッション誌『POPEYE (ポパイ)』上にて思い入れの強いアイテムを紹介する連載を続けてきた。ネイティブ・アメリカンのレザー・モカシンやチベットの天然染色のブランケット、エチオピアの少数民族のハット、フランス・アルザス地方の羊飼いの傘、江戸時代の火消し半纏といった生まれた時代も場所も様々なアイテムが紹介されており、その全てから visvim の世界観を見出すことが出来るだろう。

3月17日より開催されるイベントでは、そうしたコレクションアイテムを実際にお目にかかれる他、トークイベントや商品の発売も予定されている。中村ヒロキのクリエーションを紐解く貴重な展示、是非足を運んでみてはいかがだろうか。

イベント情報
会期 2018年3月17日(土)~4月12日(木)
会場 EYE OF GYRE
住所 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F
時間 11:00~20:00
問い合わせ先 03-5468-5424
HP www.visvim.tv
share