ISSEY MIYAKE EYES Drops New Model: BONE SERIES Ⅴ

ISSEY MIYAKE EYES (イッセイ ミヤケ アイズ) より新モデル「BONE SERIES Ⅴ」が登場

ISSEY MIYAKE EYES Drops New Model: BONE SERIES Ⅴ
ISSEY MIYAKE EYES Drops New Model: BONE SERIES Ⅴ
News/

ISSEY MIYAKE EYES (イッセイ ミヤケ アイズ) より新モデル「BONE SERIES Ⅴ」が登場

ISSEY MIYAKE EYES Drops New Model: BONE SERIES Ⅴ

by Mikiko Ichitani

「今もっともかけてみたいアイウェアはどんなカタチだろう?」そんな疑問からスタートした「BONE SERIES V」。80年代のミディアムサイズや90年代によく見られたハーフリム、それ以前の繊細なアンティークスタイルや伝統的なレンズシェイプなど、それぞれの時代のムーブメントに合わせて多種多様なカタチに進化を遂げてきたアイウェア。

ISSEY MIYAKE EYES (イッセイ ミヤケ アイズ) が、新モデル「BONE SERIES Ⅴ」とブランド初となるグラスコード「CORD Ⅰ」が11月1日(木)より発売する。

「今もっともかけてみたいアイウェアはどんなカタチだろう?」そんな疑問からスタートした「BONE SERIES V」。80年代のミディアムサイズや90年代によく見られたハーフリム、それ以前の繊細なアンティークスタイルや伝統的なレンズシェイプなど、それぞれの時代のムーブメントに合わせて多種多様なカタチに進化を遂げてきたアイウェア。

新しい “BONE SERIES” では、これらの魅力的なエッセンスを再解釈し、パーツごとに見直すことでどこか懐かしくも今までには無いデザインを目指している。ミディアムサイズで従来より繊細なハーフリムに、一本ずつ職人の手作業によるアクリル樹脂の焼付塗装を施すことで表情のあるカラーバリエーションを実現。歴代の “BONE SERIES” からヒネリ加工を施したシグネーチャーデザインのテンプルは継承しつつもフロントの繊細な構造にともない、新たに開発した極細テンプルを使用している。

同日から発売する ISSEY MIYAKE EYES から初となるグラスコード「CORD I」は、グラスホルダーとしても使用可能な2WAYデザインで、ホルダーリングはピュアチタニウム製の軽量で高級感のある趣に。コードは、ポリエステルテープに黒色でスペック染めを施し、一点一点を味わいある風合いに仕上がっている。機能性、デザイン性ともにこだわり抜かれた両アイテムをぜひともチェックしてみてほしい。

HP: isseymiyake.com/eyes/

share