11 Female Artists Join "DIOR LADY ART" #3

日本からは荒神明香が参加!アートプロジェクト『DIOR LADY ART』が新たに女性アーティスト11人とコラボレーション

11 Female Artists Join "DIOR LADY ART" #3
11 Female Artists Join "DIOR LADY ART" #3
News/

日本からは荒神明香が参加!アートプロジェクト『DIOR LADY ART』が新たに女性アーティスト11人とコラボレーション

11 Female Artists Join "DIOR LADY ART" #3

by Manaha Hosoda

Dior (ディオール) の言わずと知れたアイコンバッグ「レディ ディオール」をアーティストがそれぞれデザインするスペシャルなプロジェクト「DIOR LADY ART」第三弾が発表された。今回、アーティスティック ディレクターの Maria Grazia Chiuri (マリア・グラツィア・キウリ) の希望によりコラボレーションするアーティストは女性のみで構成 。世界各地で活躍する女性アーティスト11人が参加した。

Dior (ディオール) の言わずと知れたアイコンバッグ「レディ ディオール」をアーティストがそれぞれデザインするスペシャルなプロジェクト「DIOR LADY ART」第三弾が発表された。今回、アーティスティック ディレクターの Maria Grazia Chiuri (マリア・グラツィア・キウリ) の希望によりコラボレーションするアーティストは女性のみで構成。世界各地で活躍する女性アーティスト11人が参加した。

1995年に誕生し、1996年ダイアナ妃によって一躍有名になった「レディ ディオール」は、今や70周年を迎えるメゾンの歴史を体現する名品のひとつ。特徴的なカナージュ、ステッチ、クッション性のあるレザー使い、煌めくファセット、シルバーまたはゴールドで薄くコーティングを施したチャーム…並々ならぬ細部へのこだわりから生み出されるタイムレスな魅力は、常に世界中の女性を虜にし続けてきた。

韓国、ソウル拠点の現代彫刻家およびインスターレーション作家の Lee Bul (イ・ブル) が前回に引き続き本プロジェクトに参加。また、エアーブラシを用いた光のシリーズで知られる中国、北京を拠点とするアーティスト、李妹睿やアート、デザイン、カニ、建築を融合したサイトスペシフィック・インスタレーションなどで知られるアメリカのアーティスト Pae White (パエ・ホワイト) も参加。日本からは、日用品を用いたインスタレーションを発表し、国内外で活躍する広島県出身の現代美術家、荒神明香が参加している。他にも、アメリカからは Mickalene Thomas (ミカリーン・トーマス) や Polly Apfelbaum (ポリー・アフェルバウム)、ドイツ出身で現在はニューヨークを拠点とする Janaina Tschäpe (ジャナイナ・チェッペ)、フランスから Isabelle Cornaro (イザベル・コルナロ) と Morgane Tschiember (モルガンヌ・シェンベル)、コロンビアから Olga de Amaral (オルガ・デ・アマラル)、トルコから Burcak Bingol (ブルチャク・ビンギョル) ら個性豊かな顔ぶれが揃っている。

女性アーティスト11人によって解釈された特別な「レディ ディオール」とあわせて、制作の裏側についてアーティスト本人が語るビデオをコチラからチェックして。『DIOR LADY ART #3』のバッグはハウス オブ ディオール ギンザにて1月10日より展開されている。

問い合わせ先/クリスチャン ディオール 0120-02-1947
HP: www.dior.com

share