Watch rag & bone's Film "A Last Supper" Scored By Thom Yorke

rag & bone (ラグ&ボーン) の新たな試み、Thom Yorke (トム・ヨーク) の音楽にのせて AI が映像を作成

Watch rag & bone's Film "A Last Supper" Scored By Thom Yorke
Watch rag & bone's Film "A Last Supper" Scored By Thom Yorke
News/

rag & bone (ラグ&ボーン) の新たな試み、Thom Yorke (トム・ヨーク) の音楽にのせて AI が映像を作成

Watch rag & bone's Film "A Last Supper" Scored By Thom Yorke

by Manaha Hosoda

rag & bone (ラグ&ボーン) が2019年秋冬コレクションをローンチ。このローンチを記念してニューヨークにてディナーが開催された。

rag & bone (ラグ&ボーン) が2019年秋冬コレクションをローンチ。このローンチを記念してニューヨークにてディナーが開催された。

「A Last Supper (最後の晩餐)」と題されたこのディナーは、知覚を刺激することをコンセプトにして、テクノロジーとファッション、音楽、そして食を融合させた rag & bone による実験的な試みとなった。このディナーのホストを務めたのは、rag & bone の Marcus Wainwright (マーカス・ウェインライト)、舞台脚本家の Christina Jones (クリスティーナ・ジョーンズ)、Radiohead (レディオヘッド) のプロデューサーとしても知られる Nigel Godrich (ナイジェル・ゴッドリッチ)、そして AI (人工知能システム)。キュレーターには、ニューヨークの人気レストラン estela (エステラ) の Ignacio Mattos (イグナシオ・マットス) と作家の Tamar Adler (テイマー・ アドラー) が参加している。ディナーでは、著名振付師の Damien Jalet (ダミアン・ジャレット) によるスペシャルパフォーマンスも披露されるなど、まさに一夜限りの豪華絢爛な宴となった。このイベントの特筆すべき点は、なんといっても AI という最新テクノロジーが活用されているという点だろう。このAI はディナーの間、一部のゲストを撮影し、ポイントクラウドデータを作成。その動画は即興で編集・作成され、リアルタイムでその映像が上映されるというまさにネクストレベルな試みが行われた。

イベント後には、AI がこのディナーの模様を人間の視点とコンピュータビジョンの視点を融合させて編集した映像が完成。映像には、Thom Yorke (トム・ヨーク) の「Pyramid」という楽曲が使用され、大きく話題を集めている。是非とも映像をチェックして、ファッション×テクノロジーの新たな可能性を目撃してほしい。

HP: www.rag-bone.com

share