Valentino
Fall winter 2019-20 Mens campaign by UNDERcover production

高橋盾率いるアンダーカバープロダクションが手がけた Valentino (ヴァレンティノ) 2019-20秋冬メンズキャンペーン

© Valentino

Valentino Fall winter 2019-20 Mens campaign by UNDERcover production
Valentino Fall winter 2019-20 Mens campaign by UNDERcover production
News/

高橋盾率いるアンダーカバープロダクションが手がけた Valentino (ヴァレンティノ) 2019-20秋冬メンズキャンペーン

Valentino
Fall winter 2019-20 Mens campaign by UNDERcover production

Ideation & planning: UNDERCOVER PRODUCTION
Art Direction & Digital Collage: Tetsuya Nagato
Photography: Katsuhide Morimoto, Taro Mizutani
Styling: Tsuyoshi Nimura at little friends
Hair: KENSHIN at Epo Hair Studio
Make-up: UDA at mekasahi project
Models: Cheikh Kebe, YUKI KAWAHARA at Bark in Style, KEIJU FURUYA at Friday, AZURI at STANFORD, IDS at ACTIVA
Art: ENZO
Movie Director: Tomokazu Yamada
Movie Producer: Takashi Sugai
Movie Director of Photography: Yuki Hori
Lighting Director: Koshiro Ueno
Grip: Keiichi Sagawa
DIT: Seiji Kogami

アートディレクションは永戸鉄也。写真は守本勝英と水谷太郎が、映像は山田智和が手がけている。

Valentino (ヴァレンティノ) が2019-20秋冬メンズコレクションのキャンペーンビジュアルが公開された。

本コレクションでクリエイティブディレクターの Pierpaolo Piccioli (ピエールパオロ・ピッチョーリ) は UNDERCOVER (アンダーカバー) デザイナーの高橋盾とコラボレーション。続いて、キャンペーンビジュアルも高橋盾率いるアンダーカバープロダクションに依頼したという。Valentino にとってコレクションからキャンペーンまでコラボレーションを展開するのは今回が初の試みとなった。

キャンペーンのコンセプトは、Valentino の非常にクラシックで伝統的な美と UNDERCOVER のストリートカルチャーがもたらす刹那的な美と反骨精神の融合。キャンペーンには、本コレクションのシンボルとなったUFOがモデルたちとともに登場。UNDERCOVER らしいシュールレアリスティックなビジュアルに仕上げられている。

share