emporio armani
fall winter 2019-20 campaign by lachlan bailey

EMPORIO ARMANI (エンポリオ アルマーニ) 、Lachlan Bailey (ラクラン・ベイリー) が撮影した2019-20年 秋冬キャンペーンを公開

©︎ Lachlan Bailey

emporio armani fall winter 2019-20 campaign by lachlan bailey
emporio armani fall winter 2019-20 campaign by lachlan bailey
News/

EMPORIO ARMANI (エンポリオ アルマーニ) 、Lachlan Bailey (ラクラン・ベイリー) が撮影した2019-20年 秋冬キャンペーンを公開

emporio armani
fall winter 2019-20 campaign by lachlan bailey

Lachlan Bailey (ラクラン・ベイリー) がミラノの街を舞台に撮影した EMPORIO ARMANI (エンポリオ アルマーニ) の2019-20年 秋冬広告キャンペーンが公開された。

EMPORIO ARMANI が2019-20年 秋冬コレクションの広告キャンペーンを公開した。撮影したのはこれまで数多くのキャンペーンを手掛け、EMPORIO ARMANI とも何度もタッグを組んできたイギリス人フォトグラファー Lachlan Bailey が担当。今回はミラノの街中のストリートで撮影され、荘厳な建築物や石畳を背景に、モデルたちの躍動感あふれる姿が捉えられている。ファッションの中心地であり EMPORIO ARMANI のルーツである ミラノという街を輝かしく表現された本キャンペーンではレディ・トゥ・ウェアのみならず、時計やジュエリー、サングラスなどのアクセサリーにもフォーカスされている。また今回モデルとして出演したのは、Romy Schonberger (ロミー・ショーンベルガー) 、Taja Feistner (タージャ・ フェイスタナー) 、Vika Evseeva (ヴィカ・エフセーエヴァ) 、Ivan Kozak (イヴァン・コザック) 、Andre’ Bona (アンドレ・ボナ) 、 Daniel Morel (ダニエル・モーレル) の多種多様な6名が起用された。

share