Loewe
collaborates with Tyler mitchell for the latest "Publication"

Loewe (ロエベ)、気鋭写真家 Tyler Mitchell (タイラー・ミッチェル) とコラボレーションした「PUBLICATION」をリリース

© Loewe

Loewe collaborates with Tyler mitchell for the latest "Publication"
Loewe collaborates with Tyler mitchell for the latest "Publication"
News/

Loewe (ロエベ)、気鋭写真家 Tyler Mitchell (タイラー・ミッチェル) とコラボレーションした「PUBLICATION」をリリース

Loewe
collaborates with Tyler mitchell for the latest "Publication"

Tyler Mitchell (タイラー・ミッチェル) はニューヨーク・ブルックリンを拠点とする写真家兼映像作家。昨年の米『Vogue (ヴォーグ)』セプテンバーイシューのカバーのため Beyoncé (ビヨンセ) を撮影したことが記憶に新しい。

Loewe (ロエベ) が20019年秋冬メンズコレクションをフィーチャーした最新のハードカバーのルックブック「PUBLICATION」を発表した。

今回の舞台となったのは、スペインのトレドにある Piedra del Rey Moro (「ムーア人の王の岩」の意) とサンタ・クルス美術館。どちらも3つの文化が混在する都市として知られるトレドの歴史的にも重要といえる場所だ。トレドは、キリスト教徒、イスラム教徒、そしてユダヤ人からの影響を受けており、その広範囲に及ぶ文化遺産のため1986年にはユネスコにより世界遺産に認定された社会的、建築的、歴史的にも非常にユニークな都市。Loewe の2019年秋冬メンズコレクションのランウェイショーもユネスコ本部にて開催されており、トレドは同コレクションとルックブックのコンセプトに強くリンクしている。

本キャンペーンではホワイトとイエローの抽象的な形をした物体が所々で登場しており、こうした歴史的な場所へコンテンポラリーなアクセントを加えている。スタイリストは、Benjamin Bruno (ベンジャミン・ブルーノ)。ユニークなアクセサリーを巧みに取り入れた遊び心溢れるスタイリングにも注目だ。

share