gucci
Spring Summer 2020 Campaign "Gucci Of Course a Horse"

主役は馬!?ヨルゴス・ランティモス監督が手がけたグッチ 2020年春夏 キャンペーン

© Gucci

gucci Spring Summer 2020 Campaign "Gucci Of Course a Horse"
gucci Spring Summer 2020 Campaign "Gucci Of Course a Horse"
News/

主役は馬!?ヨルゴス・ランティモス監督が手がけたグッチ 2020年春夏 キャンペーン

gucci
Spring Summer 2020 Campaign "Gucci Of Course a Horse"

Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) による Gucci (グッチ) 2020年春夏コレクションの広告キャンペーンが公開された。本キャンペーンの舞台は、ロサンゼルス。Sofia Coppola (ソフィア・コッポラ) の『SOMEWHERE』でよく知られ、数多くのセレブリティが滞在していたことで知られる伝説のホテル「シャトー・モーマント」も登場している。

キャンペーンのキーを握るのは、ズバリ馬。『ロブスター』や『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』、『女王陛下のお気に入り』などで知られるギリシャ出身の映画監督 Yorgos Lanthimos (ヨルゴス・ランティモス) によって撮影され、馬が飛行機やビーチ、キッチンといった通常では見ることのないロケーションに出没し、洗車場で洗われるなどシュールレアリスティックなストーリーが描かれた。

アートディレクターは、Christopher Simmonds (クリストファー・シモンズ)。ヘアは Paul Hanlon (ポール・ハンロン)、メイクアップは Thomas De Kluyver (トーマス・デ・クレイヴァ) が手がけている。Harry Nilsson (ハリー・ニルソン) によってカバーされた名曲「Everybody’s Talkin’ (邦題はうわさの男)」の陽気なメロディーにのせたノスタルジックでどこか笑える映像も必見だ。

share