Delphine Arnault to Leave Dior for Louis Vuitton

LVMH会長の長女、Delphine Arnault (デルフィーヌ・アルノー) が Dior から Louis Vuitton へ

Delphine Arnault to Leave Dior for Louis Vuitton
Delphine Arnault to Leave Dior for Louis Vuitton
News/

LVMH会長の長女、Delphine Arnault (デルフィーヌ・アルノー) が Dior から Louis Vuitton へ

Delphine Arnault to Leave Dior for Louis Vuitton

LVMH (モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン) グループの会長、Bernard Arnault (ベルナール・アルノー) の長女である Delphine Arnault (デルフィーヌ・アルノー) が、2008年よりジェネラル・マネージャー代理を務めていた Dior (ディオール) から、グループ内最大のブランドである Louis Vuitton へ2013年9月に移籍する。2013年2月に、Louis Vuitton の取締役副社長から、傘下ブランド Fendi (フェンディ) の最高経営責任者 (CEO) となった Pietro Beccari (ピエトロ・ベッカリ) の後任を務めるとみられている。Delphine Arnault は2001年から同グループに在籍しており、Louis Vuitton、Loewe (ロエベ) 、Céline (セリーヌ) などを渡り歩いてきた。

 

LVMH (モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン) グループの会長、Bernard Arnault (ベルナール・アルノー) の長女である Delphine Arnault (デルフィーヌ・アルノー) が、2008年よりジェネラル・マネージャー代理を務めていた Dior (ディオール) から、グループ内最大のブランドである Louis Vuitton へ2013年9月に移籍する。2013年2月に、Louis Vuitton の取締役副社長から、傘下ブランド Fendi (フェンディ) の最高経営責任者 (CEO) となった Pietro Beccari (ピエトロ・ベッカリ) の後任を務めるとみられている。Delphine Arnault は2001年から同グループに在籍しており、Louis Vuitton、Loewe (ロエベ) 、Céline (セリーヌ) などを渡り歩いてきた。

 

 

share