Tu es mon Tresor
launches new campaign by Lena C. Emery

「女性のためのセーフプレイスを作りたい」新たに生まれ変わったデニムブランド、トゥ エ モン トレゾア

Tu es mon Tresor launches new campaign by Lena C. Emery
Tu es mon Tresor launches new campaign by Lena C. Emery
News/

「女性のためのセーフプレイスを作りたい」新たに生まれ変わったデニムブランド、トゥ エ モン トレゾア

Tu es mon Tresor
launches new campaign by Lena C. Emery

2010年にデザイナーの佐原愛美によって設立されたデニムブランド Tu es mon Tresor (トゥ エ モン トレゾア) をご存知だろうか?ブランド設立10周年を迎え、よりクリエティブに、そしてブランドのフェミニンなアイデンティティを打ち出した新生 Tu es mon Tresor を最新イメージビジュアルとともにお届けする。

Tu es mon Tresor は、デニムの開発から生産まで全行程を日本国内で完結させ、メイドインジャパンにこだわるデニムブランド。ブランド設立当初からものづくりをともに続けてきた職人たちと日本特有の技術に敬意を払いながら、生産に関わる環境負荷を減らすことに取り組む。

現代に生きる女性たちとそのワードローブからインスパイアされたデザインは、ヴィンテージデニムの美学を反映しながらもモダンな仕立て。10年後も変わらずに着たいと思えるデザインを、という思いから、上質な素材と着心地にこだわったコレクションは、クラシックなシルエットで多様な体型にフィットし、着る人の個性を引き立てる。

今回、Tu es mon Tresor は写真家であり、環境活動家でもある Lena C. Emery (レナ・C・エメリー) とコラボレーションしたキャンペーンビジュアルを公開。 『British Vogue』、『Dazed』、『The Gentlewoman』、『WSJ』といった有名誌で活躍する彼女は、これまでに日本で作品制作を行った写真集を2冊発表している。

人間と自然の結びつきを主題に、日本の山林の風景と少女を映し出した『Yuka & The Forest』で感銘を受けた佐原愛美は、社会問題にも取り組む彼女の姿勢に共感。新型コロナウィルスの影響により、キャンペーンの撮影は写真家のロンドンの自宅にて、モデルと二人だけのセルフスタイリング、セルフメイクによって決行。結果、インティメートかつ温かいイメージビジュアルに仕上げられている。また、ブランドのグラフィックアイデンティティはロンドン拠点の Zak Group (ザック・グループ) がデザイン。

Tu es mon Tresor のコレクションは現在、ブランドの公式ウェブサイトMATCHESFASHION (マッチーズファッション) にてエクスクルーシヴで発売中だ。

share