FUEGUIA 1833
opens a new store in ginza

フエギア 1833 の新店舗が GINZA SIX にオープン

FUEGUIA 1833 opens a new store in ginza
FUEGUIA 1833 opens a new store in ginza
News/

フエギア 1833 の新店舗が GINZA SIX にオープン

FUEGUIA 1833
opens a new store in ginza

ブエノスアイレス発のフレグランスブランド FUEGUIA 1833 (フエギア 1833) が、新店舗をGINZA SIX 3階に4月17日オープンする。FUEGUIA 1833 Roppongi (グランドハイアット東京 1Fロビー内) に続く2店舗目。

天然原料のみを使用したFUEGUIA 1833 リミテッド・エディションのフレグランス

FUEGUIA 1833 は2010年、アルゼンチン・ブエノスアイレスにて調香師の Julian Bedel (ジュリアン・ベデル) により創業されたフレグランスブランド。浸漬からボトリング、パッケージングまでの全プロセスに Bedel 自らが携わっており、ブランド立ち上げ当初からのテーマでもある持続可能なフレグランスを創出し続けている。

ミラノにあるブランドの自社ラボラトリーで生み出されるのは、天然原料のみを使用したリミテッド・エディションのフレグランス。インスピレーションとなっているのは、アルゼンチンの詩やタンゴ、そして Bedel が子供時代を過ごしたパタゴニアに広がる大自然や歴史、文化、人物などで、厳選された100種を超える天然香料が織りなすハーモニーは、すべてが唯一無二のものとなっている。

GINZA SIX 3階に現れる空間は、Bedel の家がインスピレーション。ユニークなアーチ状のエントランスが印象的だ。足を踏み入れたらきっと、未知なる自分との出会いが待っているだろう。

FUEGUIA 1833 Ginza にて展開予定のフレグランスは以下の通り。「パフュームコレクション」(全101種、50ml ¥19,000 〜 ¥57,000 / 100ml  ¥30,000 〜 ¥92,000 (※ 30mlも展開あり)、「パーソナルパフューム デュフューザー」(全25種類、¥35,000 〜 ¥42,000)。

share