ALEXANDER McQUEEN
AUTUMN/WINTER 21 WOMENSWEAR COLLECTION Shot by Paolo Roversi

アレキサンダー・マックイーン 21年秋冬ウィメンズコレクションのヴィジュアル解禁

LOOK 01

ALEXANDER McQUEEN AUTUMN/WINTER 21 WOMENSWEAR COLLECTION Shot by Paolo Roversi
ALEXANDER McQUEEN AUTUMN/WINTER 21 WOMENSWEAR COLLECTION Shot by Paolo Roversi
News/

アレキサンダー・マックイーン 21年秋冬ウィメンズコレクションのヴィジュアル解禁

ALEXANDER McQUEEN
AUTUMN/WINTER 21 WOMENSWEAR COLLECTION Shot by Paolo Roversi

イタリア人フォトグラファー Paolo Roversi (パオロ・ロベルシ) が撮影した16ルックからなるコレクション画像が、6月8日 (火) 世界同時解禁。

「私たちは、癒し効果のある水と、アネモネに注目しました」 とクリエイティブディレクターの Sarah Burton (サラ・バートン) が話す ALEXANDER McQUEEN 2021年秋冬ウィメンズコレクション。ボリュームのあるドレスやスカートの上にプリントされたアネモネが、Paolo Roversi の独創的なカラーの世界に浸り、静謐で力強いオーラを滲ませる。

「最も儚く、短命な花」 であるアネモネを布の上に表現することで、その存在を永久のものに。そしてドレスをまとう女性たちが 「地に足のついた花のように、力強く輝き」 ますようにという願いが込められたシーズンだ。

「ANEMONES (アネモネ)」 と題した本コレクションに Sarah Burton が添えているメッセージは以下の通り。

ANEMONES

今は、回復、新しい命を吹き込む時であり、未来を
豊かにするために過去からの学びを得る時である感じています。
これまで以上に、人間らしさ、
つまりチームがひとつの目的のために一緒に働くこと、
美しいもの、意味のあるものを作ることが、
貴重で重要だと感じています。
私たちは、癒し効果のある水と、アネモネに注目しました。
アネモネは最も儚く、短命な花です。
このコレクションでは短命な花であるアネモネを
永久にするため布上に表現しました。
アネモネのドレスをまとった女性たちは、
地に足のついた花のように、力強く輝きます。

Sarah Burton, Creative Director.

share