jil sander
FALL/WINTER 2021 ADVERTISING CAMPAIGN

ジル サンダー、写真家ジョエル・マイヤーウィッツによる2021秋冬キャンペーンを公開

jil sander FALL/WINTER 2021 ADVERTISING CAMPAIGN
jil sander FALL/WINTER 2021 ADVERTISING CAMPAIGN
News/

ジル サンダー、写真家ジョエル・マイヤーウィッツによる2021秋冬キャンペーンを公開

jil sander
FALL/WINTER 2021 ADVERTISING CAMPAIGN

JIL SANDER (ジル サンダー) が2021年秋冬コレクションのキャンペーンイメージを公開した。キャンペーンを手がけたのは、ニューカラーを代表するアメリカの写真家 Joel Meyerowitz (ジョエル・マイヤーウィッツ)。クリエイティブ・ディレクターの Lucie & Luke Meier (ルーシー&ルーク・メイヤー) が出会った地であり、コレクションの中でも最も精密で洗練されたガーメントが職人の手仕事によって作られているイタリア・トスカーナを舞台に撮影された。

©JIL SANDER

「写真とは、私たちの時間の流れを中断するものである。夢の状態から揺り起こされ、意識が覚醒する短い瞬間、そこで突然、老眼を授かった新生児のように澄み切った瞳で見ることができる」という Joel Meyerowitz の表現主義の定義のひとつを仄かに暗示した JIL SANDER の最新キャンペーン。同氏はニューヨーク・ブロンクス出身で、1960年代後半から70年代にかけてニューヨークの写真界を席巻したニューカラーと呼ばれるムーブメントを巻き起こした中心人物のひとり。同氏の作品、そして本キャンペーンは、私たちが人間としてだけでなく、空間、自然、そして自身の影と相互に繋がり、依存していることを示唆する。また、本キャンペーンでは撮影地となったトスカーナのルネッサンス期の絵画が参照されている。本キャンペーンについて Lucie & Luke Meier は以下のように語っている。

「写真界のレジェンドであり、思想家でもあるジョエル氏と協同し、発想を共有できたことは光栄でした。彼は真の革新者であり、ほぼ単身でアート写真にカラー表現を導入しました。彼の感性、ユーモアのセンス、そして構図に対する直感は、現実をアートに変えるのです。」

本キャンペーンは Lucie & Luke Meier が継続的に取り組んでいる JIL SANDER のコラボレーショ ンプロジェクトの一環として、後に書籍として出版予定となっている。 

 

share