paco rabanne
fall winter 2021 campaign starring Adèle Exarchopoulos

パコ ラバンヌが『アデル、ブルーは熱い色』アデル・エグザルホプロスを起用した2021年秋冬キャンペーンを公開

© Paco Rabanne

paco rabanne fall winter 2021 campaign starring Adèle Exarchopoulos
paco rabanne fall winter 2021 campaign starring Adèle Exarchopoulos
News/

パコ ラバンヌが『アデル、ブルーは熱い色』アデル・エグザルホプロスを起用した2021年秋冬キャンペーンを公開

paco rabanne
fall winter 2021 campaign starring Adèle Exarchopoulos

Paco Rabanne (パコ ラバンヌ) が2021年秋冬コレクションのキャンペーンビジュアルを公開した。主演を務めたのは、フランスの女優 Adèle Exarchopoulos (アデル・エグザルホプロス)。第66回カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルム・ドールを受賞した『アデル、ブルーは熱い色』で広く知られている。

まるで映画のトレーラーのような Paco Rabanne の2021年秋冬キャンペーン。Paco Rabanne のクリエイティブ・ディレクター Julien Dossena (ジュリアン・ドッセーナ)、ディレクターの Albert Moya (アルバート・モヤ)、スタイリストの Marie-Amélie Sauvé (マリー=アメリ・ソヴェ) という業界屈指のクリエイターらが集結した本作は、「タイムアウト」と題され、ミステリアスなストーリーを描く。夕暮れから夜明けまで、フランスの田園地帯の広大な景色、大邸宅の敷地が次々と映し出される映像の中で、彼女はとびっきり自由で大胆不敵な魅惑のヒロインを演じる。そこにはある種の快楽主義さえ感じることができる。

彼女が身にまとうのはもちろん、Paco Rabaanne のドレスやアクセサリーの数々。XL リンクのアイコンであるジュエリーや「1969」バッグが抜群の存在感を放つ。2021年秋冬コレクションは現在、Paco Rabanne 各取扱店および公式ウェブサイトにて発売中だ。

share