Louis Vuitton
Announces Cate Blanchett as New Ambassador

ルイ・ヴィトンが新たなアンバサダーに女優のケイト・ブランシェットを起用

©︎ Louis Vuitton

Louis Vuitton Announces Cate Blanchett as New Ambassador
Louis Vuitton Announces Cate Blanchett as New Ambassador
News/

ルイ・ヴィトンが新たなアンバサダーに女優のケイト・ブランシェットを起用

Louis Vuitton
Announces Cate Blanchett as New Ambassador

今回 Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン) は、アンバサダーとしてオーストラリア出身の女優 Cate Blanchett (ケイト・ブランシェット) を起用することを発表した。『エリザベス』(1998) や『オーシャンズ8』(2018) など数々の映画に出演し、輝くほどの存在感を放ってきた Cate Blanchett。今年で53歳を迎える彼女が彼女自身の表現方法で、 Louis Vuitton の魅力を伝えていく。

メゾンのアンバサダーに就任後、初となる同キャンペーンで Cate Blanchett は、最新ハイジュエリー コレクション「スピリット (Spirit)」のアイテムを着用。撮影はフォトグラファーの Sølve Sundsbø (ソルヴァ・スンツボ) が担当した。ウォッチ & ファインジュエリーのアーティスティック・ディレクターの Francesca Amfitheatrof (フランチェスカ・アムフィテアトロフ) が、同ブランドにおいて大切な価値観を強調するために厳選した同コレクションのテーマ「リバティ (自由)」、「ファンタジー (空想)」、「グレイス (優美)」、「ラディアンス (輝き)」、そして「デスティニー (運命)」を、5つのショットでエフォートレスに体現した。

Cate Blanchett は今回の新アンバサダー就任について以下のようにコメントした。「このたび、ルイ・ヴィトンとコラボレーションする機会を得ることができ、大変嬉しく思っています。ルイ・ヴィトンは、幅広い文化的広がりを持つ、真にアイコニックなメゾンです。フランチェスカ・アムフィテアトロフが創り出す素晴らしい作品を身に着けることは、眩いばかりの喜びであり、ニコラ・ジェスキエールは、これまで同様、私に驚きとインスピレーションを与えてくれます。」

share