Alec Soth
holds an event in Tokyo to commemorate the publication of the photobook

アメリカを代表するフォトグラファー・アレック・ソスが来日!特別イベントが東京の2ヶ所で開催

Alec Soth holds an event in Tokyo to commemorate the publication of the photobook
Alec Soth holds an event in Tokyo to commemorate the publication of the photobook
News/

アメリカを代表するフォトグラファー・アレック・ソスが来日!特別イベントが東京の2ヶ所で開催

Alec Soth
holds an event in Tokyo to commemorate the publication of the photobook

国際的写真家集団「マグナム・フォト」の正会員を務め、アメリカを代表するフォトグラファー、 Alec Soth (アレック・ソス)。これまで写真集の形式による作品発表を中心とした作家活動で知られてきた彼の日本初となる個展「アレック・ソス Gathered Leaves」が神奈川県立近代美術館 葉山で開催されることを記念して、来日が決定した。

展覧会の開催に合わせて発売された最新作品集『GATHERED LEAVES ANNOTATED』(MACK, 2022年) の刊行を記念したイベント「ALEC SOTH – TOKYO GATHERING」を、7月15日 (金)に代官山 蔦屋書店と、 SKWAT/twelvebooks の都内2ヶ所にて開催する。代官山 蔦屋書店では14時から15時半にサイン会を、 SKWAT / twelvebooks では作者の作品集を用いたブックインスタレーションやサイン会、作家との交流会を17時より実施する。

今回発売される作品集『GATHERED LEAVES ANNOTATED』は、今回の展覧会での展開内容が元になっており、アメリカをテーマとしたソスの代表作『SLEEPING BY THE MISSISSIPPI』(2004年初版刊行 / 2017年再版)、『NIAGARA』(2006年初版刊行 / 2018年再版 )、『BROKEN MANUAL』(2010年刊行)、『SONGBOOK』(2015年刊行)、『A POUND OF PICTURES』(2022年刊行) の計5作品が1冊にまとめられている。

写真集のタイトルにもある「ANNOTATED (注釈付)」の文字通り、メモやノート、テキストの抜粋、写真などが加えられた編集となる。今回 JAPANESE EDITION では、通常の英語版の本書内に収録されているテキストの一部を日本語に訳したシート (作者の直筆サイン入り) が封入され、また日本流通分限定のポスターが付属する。 (数量限定、無くなり次第付属終了)

葉山で現在開催中の個展「アレック・ソス Gathered Leaves」の詳細はこちら。来日イベントと合わせてぜひチェックしてみてほしい。

share