Gucci
unveils latest story to celebrate the 75th anniversary of bamboo handle bags

満島ひかりが主演。グッチの「バンブーハンドル バッグ」75周年を祝したショートフィルム「Kaguya By Gucci」

Courtesy of Gucci

Gucci unveils latest story to celebrate the 75th anniversary of bamboo handle bags
Gucci unveils latest story to celebrate the 75th anniversary of bamboo handle bags
News/

満島ひかりが主演。グッチの「バンブーハンドル バッグ」75周年を祝したショートフィルム「Kaguya By Gucci」

Gucci
unveils latest story to celebrate the 75th anniversary of bamboo handle bags

クレジット
企画: 田辺俊彦
ディレクション: 長久允
音楽: 渋谷慶一郎
オリジナル楽曲: 「I came from the Moon」
作曲: 渋谷慶一郎
ヴォーカル: アンドロイド・オルタ4
作詞: 長久允、Cypher (AI)

今年で75周年を迎える Gucci (グッチ) のバンブーハンドル バッグのアニバーサリーを祝したショートフィルムが公開。キャストには俳優の満島ひかり、永山瑛太、ダンサー・表現者のアオイヤマダが起用され、日本で製作が行われた。日本最古の物語といわれている『竹取物語』を現代の東京を舞台にリメイクし、新しく幻想的なおとぎ話が誕生した。

 

昔から読み継がれ、時代を問わず愛され続ける『竹取物語』が、「バンブーハンドル バッグ」の魅力と響き合うと考えた Gucci は、2022年版『竹取物語』を制作。Alessandro Michele (アレッサンドロ・ミケーレ) の折衷的な美学と、日本の古典や現代的なランドスケープが織りなす独創的な物語を通じて、ハンドバッグにスポットライトを当てる。かぐや姫役を満島ひかり、翁役をアオイヤマダ、かぐや姫に恋をする帝役を永山瑛太が好演。映画界に新風を巻き起こしている長久允がショートフィルムのディレクションを手がけ、音楽家の渋谷慶一郎がオリジナル楽曲を提供している。

こちらのショートフィルムは Gucci 公式ウェブサイト、公式 YouTube チャンネル、公式 SNS アカウントにて公開中。関連コンテンツが、テレビCM、野外広告などでも幅広く展開されている。また、8月17日 (水) まで公式 LINE アカウントにてビハインド・ザ・シーンが公開され、それ以降は9月30日 (金) まで全国の店舗来場者への限定特典となる。

さらに 8月31日 (水) から 9月20日 (火) まで日本橋三越本店本館1階にて Gucci Bamboo Pop-Up ショップがオープン。バンブーハンドルを用いた Gucci Beloved ラインの2つのバッグ「グッチ バンブー1947」と「グッチ ダイアナ」を中心に、バンブーをアクセントに用いたハンドバッグとスモールレザーグッズのラインナップを展開。さらに、中央ホールでは本プロジェクト関連の展示が行われ、作品の世界観を存分に堪能することができる。

share