VERSACE
Launches Holiday campaign 2022

演劇と芸術世界が舞台。ヴェルサーチェ2022年ホリデーキャンペーンが展開

©︎VERSACE

VERSACE Launches Holiday campaign 2022
VERSACE Launches Holiday campaign 2022
News/

演劇と芸術世界が舞台。ヴェルサーチェ2022年ホリデーキャンペーンが展開

VERSACE
Launches Holiday campaign 2022

VERSACE (ヴェルサーチェ) が 2022年秋冬ホリデーキャンペーンを公開。ブランドのルーツともいえる、演劇や芸術の世界が今回の舞台として選ばれ、ファッションと文化芸術の世界で活躍するフォトグラファーの Carlijin Jacobs (カーライジン・ジェイコブス) が撮影を手掛けた。

VERSACE は、1990年代半ばにブランドの顔として活躍したスーパーモデルの Kristen McMenamy (クリステン・マクメナミー) の娘で、イギリスを拠点に活動するモデル、 Lily McMenamy (リリー・マクメナミー) を初めて起用。ふんわり揺れる「シフォンドレス」に身を包み、劇場に駆けつける途中、VERSACE のアイテムを纏った美しく奇抜な仲間たちに出会う様子が撮り下された。Carlijin Jacobs が制作を手掛けたキャンペーンビジュアルでは、演劇的な豪華さと、煌びやかな臨場感を併せ持つホリデーコレクションの魅力が見事に映る。また、Lily McMenamy のほか、モデルの Kit Butler (キット・バトラー)Sora Choi (ソラ・チョイ)Mira Van Eeten (ミラ・ヴァン・イーテン) 、そして、アメリカのドラァグクイーンの Gottmik (ゴットミック) も登場した

本キャンペーンは、1987年と1992年に Gianni Versace (ジャンニ・ヴェルサーチェ) が制作した書籍『Versace Teatro (ヴェルサーチェ 劇場)』に着想を得ている。この2冊には、彼が綴ったエッセイに、衣装や舞台デザインのスケッチが添えられ、演劇に向けた長年の情熱と仕事ぶりが伺える。

2022年ホリデーコレクションでは、メドゥーサをあしらったニットウェア、テーラードスタイルのセパレーツや、「ヴェルサーチェ オールオーバー モチーフ」にクリスタルを追加したスタイルなどが登場し、これからのホリデーシーズンに華やかさを添える。さらに、デザインと色が調和し、ドラマチックな雰囲気を醸し出す「グレカ ゴッデス バッグ」と「オディッセア スニーカー」からも目が離せない。

share