dior
launches the erl collection in japan

ディオール、ERLをゲストデザイナーに迎えたコレクションがついにローンチ

©︎DIOR

dior launches the erl collection in japan
dior launches the erl collection in japan
News/

ディオール、ERLをゲストデザイナーに迎えたコレクションがついにローンチ

dior
launches the erl collection in japan

Kim Jones (キム・ジョーンズ) による DIOR (ディオール) は、注目の気鋭ブランド ERL (イーアールエル) をゲストデザイナーに迎えた2023年スプリング カプセルコレクションに特化したポップアップストアを東京・表参道の「MICO JINGUMAE」にて開催中だ。会期は1月22日まで。

ERL は、もともと写真家として活躍していた Eli Russell Linnetz (イーライ・ラッセル・リネッツ) が手がけるロサンゼルス発のユニセックスブランド。2022年には LVMH プライズで Karl Lagefeld Prize (カール・ラガーフェルド プライズ) に輝いたことがまだ記憶に新しい。今回の「DIOR POP UP SPRING 2023 MEN’S CAPSULE COLLECTION GUEST DESIGNED BY ERL (ディオール ポップアップ スプリング 2023 メンズ カプセルコレクション ゲスト デザインド バイ イーアールエル)」では、ロサンゼルスならではの雰囲気をクチュールに落とし込んだ、ファンならずともチェックしたいアイテムが勢揃い。グラマラスなハリウッドにオマージュを捧げ、ヴィンテージカーやカラフルなネオンサインに着想を得た空間がひろがる。壁はキルティング バージョンに姿を変えたメゾンのアイコン「カナージュ」で飾られ、バミューダショーツ、パールやスパンコールの刺繍が施されたセーターなど、煌めくディテールにさりげなく呼応するように、空間のインテリアもスパークリングブルーに彩られた。

 

コレクションでは、「メンズ ミノディエール」として再解釈された「サドル」バッグや、メゾンのアイコニックな「カナージュ」をあしらった鮮やかなダウンジャケット、さらに ERL のシグネチャーであるウェーブモチーフをキルティングで表現したスニーカーなど、両者のコードが見事に融合。本ポップアップでしか手に入らない限定アイテムや先行発売をお見逃しなく。

 

 

share