Diptyque
Decoration Collection " Simple Objects" launched

キャンドルの素材を巡る旅。ディプティックが5人のクリエイターとともに贈るデコレーションコレクション「シンプル オブジェ」

©︎Diptyque

Diptyque Decoration Collection " Simple Objects" launched
Diptyque Decoration Collection " Simple Objects" launched
News/

キャンドルの素材を巡る旅。ディプティックが5人のクリエイターとともに贈るデコレーションコレクション「シンプル オブジェ」

Diptyque
Decoration Collection " Simple Objects" launched

パリのフレグランスメゾン Diptyque (ディプティック) がデザイン、アート、クラフトマンシップの各分野から5人のクリエイターを招いた新しい「シンプル オブジェ」コレクションを1月24日より発売開始する。

日常を彩るキャンドル。メゾンを象徴するオーバルで飾られた Diptyque のキャンドルは、その灯りと繊細な香りが想像力をかきたて、それぞれの空間に新たな息を吹き込んでくれる。

今回のコラボレーションでは、デザイン、アート、クラフトマンシップの各分野からをクリエイターを招致。国際的な賞を多数受賞している、デザイナー兼アーティスティックディレクターの Samuel Accoceberry (サミュエル・ アコスベリー)、彫刻と実用品の境界でユニークな作品を探求するパリ拠点の国際的なアーティスト Cécile Bichon (セシール・ビション)、フランス人で1914年以前の絵画の図像を中心としたテーマのもと作品を制作する Nicolas Mareau (二コラ・マロー)、象徴的なシルクスカーフやさまざまなパターンや色のオブジェシリーズを発表する作家兼イラストレーターの Gianpaolo Pagni (ジャンパオロ・パニ) を、イタリアを拠点にデザイナー兼コンサルトで活躍し、現在はベネントグループ「FABRICA」のデザインディレクターとして活躍する Sam Baron (サム・バロン) がリードし、共通のテーマを作り上げた。

アーティストたちのクリエイションによってキャンドルのフォルムや素材に芸術的な感性と価値がもたらされ、職人の手仕事によって制作された魅力的な作品が、Diptyque のデコレーションの世界へと誘う。

share