WORLD BREAKFAST ALLDAY Offers Spanish Breakfast In May & June

WORLD BREAKFAST ALLDAY (ワールド・ブレックファスト・オールデイ) が新メニュー発表 5〜6月はスペイン特集

WORLD BREAKFAST ALLDAY 「スペインの朝ごはん」 ¥1,500

WORLD BREAKFAST ALLDAY Offers Spanish Breakfast In May & June
WORLD BREAKFAST ALLDAY Offers Spanish Breakfast In May & June
News/

WORLD BREAKFAST ALLDAY (ワールド・ブレックファスト・オールデイ) が新メニュー発表 5〜6月はスペイン特集

WORLD BREAKFAST ALLDAY Offers Spanish Breakfast In May & June

「朝ごはんを通して世界を知る」をテーマに掲げる外苑前のカフェレストラン WORLD BREAKFAST ALLDAY (ワールド・ブレックファスト・オールデイ) が、5月8日 (金) よりスペイン特集をスタート。

 © WORLD BREAKFAST ALLDAY 「スペインの朝ごはん」 ¥1,500

WORLD BREAKFAST ALLDAY 「スペインの朝ごはん」 ¥1,500

「朝ごはんを通して世界を知る」をテーマに掲げる外苑前のカフェレストラン WORLD BREAKFAST ALLDAY (ワールド・ブレックファスト・オールデイ) が、5月8日 (金) よりスペイン特集をスタート。

今回で13ヶ国目となる WORLD BREAKFAST ALLDAYの朝ごはん。待望の新メニューは、1日に5回食事をとるスペインをフィーチャーする。朝ごはんは8時頃と11時頃に2回、14時頃に昼ごはんを食べたら昼寝「Siesta(シエスタ)」をして、18時頃に間食を食べてからまた働き、夜ごはんは21時頃に食べるというのがスペインのスタンダードな食事スタイルだ。

1回目の朝ごはん「Desayuno (デサジューノ)」は、甘さ控えめな churro (チュロス) をホットチョコレートに付けて食べるのが一般的。2回目の朝ごはん「Merienda media Mañana (メリエンダ・メディア・マニァーナ)」では、フランスパンに似た形の「バラ (Barra)」というパンに、トマトとにんにくをすりつけてオリーブオイルをかけて食べる「pan con tomate (パン・コン・トマテ)」が定番だ。

また、スペインの食生活には無くてはならない生ハム「jamón Serrano (ハモン・セラーノ)」をのせるのもオススメの食べ方の一つ。その他にも、前日に食べきらなかった「Tortilla スペインオムレツ」や、串に刺した「Pincho ピンチョス」もよく朝ごはんとして食べられていて、「Gazpacho ガスパチョ」という冷たいスープは暑い夏にぴったりの一品。

会期中は、スペインの料理教室や食文化ついて学ぶワークショップなどのイベントも開催予定。詳細はHPにて。

 © WORLD BREAKFAST ALLDAY

© WORLD BREAKFAST ALLDAY

 © WORLD BREAKFAST ALLDAY

© WORLD BREAKFAST ALLDAY

<イベント情報>
WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)
住所: 東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
営業時間: 7:30 – 21:00 (LO 20:00) 不定休

問い合わせ先/WORLD BREAKFAST ALLDAY 03-3401-0815
HP: www.world-breakfast-allday.com

share