Farfetch Acqures Browns as Part of Omni-Channel Growth Strategy

Farfetch (ファーフェッチ) が英老舗セレクトショップ Browns (ブラウンズ) を買収 オムニチャネル戦略に注力

Image via brownsfashion.com

Farfetch Acqures Browns as Part of Omni-Channel Growth Strategy
Farfetch Acqures Browns as Part of Omni-Channel Growth Strategy
News/

Farfetch (ファーフェッチ) が英老舗セレクトショップ Browns (ブラウンズ) を買収 オムニチャネル戦略に注力

Farfetch Acqures Browns as Part of Omni-Channel Growth Strategy

米 Condé Nast 傘下のファッションメディア『Style.com』がEコマースをローンチ、またラグジュアリー分野で世界最大規模のEコマースサイトである Net-a-Poter (ネッタポルテ) と Yoox (ユークス) が合併など、Eコマース市場が大きな変革期を迎えている。

Image via brownsfashion.com

Image via brownsfashion.com

米 Condé Nast 傘下のファッションメディア『Style.com』がEコマースをローンチ、またラグジュアリー分野で世界最大規模のEコマースサイトである Net-a-Poter (ネッタポルテ) と Yoox (ユークス) が合併など、Eコマース市場が大きな変革期を迎えている。

そんな中、またしてもラグジュアリーEコマースの流れを変える大番狂わせが飛び込んできた。

ポルトガル人起業家の José Neves (ジョゼ・ネヴェス) によって2008年に創設されたファッションEコマースプラットフォームの Farfetch (ファーフェッチ) が、イギリスの老舗セレクトショップの  Browns (ブラウンズ) を買収したことが発表された。

Farfetch といえば、今年の3月に8,600万ドル (およそ10億円) の追加投資を表明し、その躍進ぶりからファッションの世界における “ユニコーン” として話題を集めている。

今回、1970年の創業以来最先端のセレクトで高い評価を獲得してきた Browns を買収、統合することにより、実店舗、Eコマース双方から顧客にアプローチするオムニチャネルに注力するという方針を明らかにしている。

今回の発表に関して José は、『Business of Fashion』のインタビューで「ファッションはダウンロード出来ない。だからこそ、オンラインと実店舗が結託して新たなマーケットを開拓する必要がある」とコメントを述べている。

share