Fashion Exhibition 'THE NEW LOOK REVOLUTION' Retrospects The Heritage Of Dior

Dior (ディオール) のヘリテージルック、バースーツの歴史を紐解く展覧会がこの夏開催

Fashion Exhibition 'THE NEW LOOK REVOLUTION' Retrospects The Heritage Of Dior
Fashion Exhibition 'THE NEW LOOK REVOLUTION' Retrospects The Heritage Of Dior
News/

Dior (ディオール) のヘリテージルック、バースーツの歴史を紐解く展覧会がこの夏開催

Fashion Exhibition 'THE NEW LOOK REVOLUTION' Retrospects The Heritage Of Dior

1947年2月12日は、現代のファッション史において最も重要な日の一つといっても過言ではない。フランスを代表するオートクチュールメゾン、Christian Dior (クリスチャン・ディオール) の記念すべきデビューコレクションが発表されたこの日、かの有名な「ニュールック」は世に送り出された。ウエストラインを強調したエクリュのジャケットにフレアスカート。昨年銀座にて開催された Dior の展覧会「Esprit Dior (エスプリ ディオール)」でも展示されたこの「ニュールック」は当時のモード界を席巻、そして現代ファッションにおいても絶大な影響をもたらしている。

© Dior

© Dior

 

1947年2月12日は、現代のファッション史において最も重要な日の一つといっても過言ではない。フランスを代表するオートクチュールメゾン、Christian Dior (クリスチャン・ディオール) の記念すべきデビューコレクションが発表されたこの日、かの有名な「ニュールック」は世に送り出された。ウエストラインを強調したエクリュのジャケットにフレアスカート。昨年銀座にて開催された Dior の展覧会「Esprit Dior (エスプリ ディオール)」でも展示されたこの「ニュールック」は当時のモード界を席巻、そして現代ファッションにおいても絶大な影響をもたらしている。

Dior の歴史において燦然と輝くマニフェストの一つであるこのルックの歴史を紐解く展覧会が、この夏フランス、グランヴィルのクリスチャン・ディオール ミュージアムにて開催される。クリスチャン・ディオール ミュージアムといえば、ムッシュ・ディオールが幼少時代を過ごした生家だ。

展覧会では、オリジナルの「ニュールック」をはじめ、関連する写真やアーカイブなど数々の資料を通して、ムッシュ・ディオールが打ち出したモダニズムを再考するラインナップとなっている。

今回キュレーターを務めるのは Florence Muller (フロランス・ミュレール)。Florence はこれまでに『L’Art et la mode(芸術とファッション)』や『Yves Saint Laurent』をはじめとする数々の名著を送り出してきた。

また展覧会の開催を祝して、6月8日にはアメリカの有名アート出版社 Rizzoli (リゾーリ) より写真集『Dior, the New Look Revolution (ディオール、ニュールック革命』が発刊。 かの Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン) の伝記や、Azzedine Alaïa (アズディン・アライア) の書籍などを手がけてきたジャーナリスト、Laurence Benam (ロランス・ベナイム) による流麗なエディットは、一見の価値ありだ。

展覧会 『Dior, the New Look Revolution’(ディオール、ニュールック革命)』は、クリスチャン・ディオール ミュージアムにて6月6日から11月1日まで開催。写真集『Dior, the New Look Revolution (ディオール、ニュールック革命』は6月8日から発売される。

HP: www.dior.com

share