Live Presentation of 2001: A SPACE ODYSSEY

『2001年宇宙の旅』を生演奏で全編上映 ライブ・シネマコンサートが11月開催

Live Presentation of 2001: A SPACE ODYSSEY
Live Presentation of 2001: A SPACE ODYSSEY
News/

『2001年宇宙の旅』を生演奏で全編上映 ライブ・シネマコンサートが11月開催

Live Presentation of 2001: A SPACE ODYSSEY

本公演では、Stanley Kubrick (スタンリー・キューブリック) 監督の歴史的名画を、大ホールの大スクリーンで全編上映。音楽部分にオーケストラと合唱団による生演奏が入り、壮大な宇宙空間に漂うような感覚の中、クラシック音楽の名作が堪能できる。2010年6月25日にロンドンのサウスバンク・センターで初演され、欧米を中心に大きな反響を得てきたコンサートの待望の東京公演だ。

© Warner Bros.

© Warner Bros.

Robert Ziegler

指揮: Robert Ziegler (ロバート・ジーグラー)

© 山口敦

管弦楽は日本フィルハーモニー交響楽団 | © 山口敦

SF映画の金字塔『2001年宇宙の旅』(1968年) のライブ・シネマコンサートが11月、Bunkamura オーチャードホールで開催される。

本公演では、Stanley Kubrick (スタンリー・キューブリック) 監督の歴史的名画を、大ホールの大スクリーンで全編上映。音楽部分にオーケストラと合唱団による生演奏が入り、壮大な宇宙空間に漂うような感覚の中、クラシック音楽の名作が堪能できる。2010年6月25日にロンドンのサウスバンク・センターで初演され、欧米を中心に大きな反響を得てきたコンサートの待望の東京公演だ。

『2001年宇宙の旅』は、オーケストラを映画音楽に用いるスタイルを広めた原点的映画でもあり、後の作品にも大きな影響を与えた。本公演では「ツァラトゥストラはかく語りき」や「美しく青きドナウ」、リゲティの「アトモスフェール」などが演奏される。

日程は、11月25日 (水)、26日 (木) の2公演。8月2日 (日) 10:00よりチケット一般予約がスタートするので、気になる人は早めにキープを。

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

© Warner Bros.

<イベント情報>
ライブ・シネマ・コンサート「2001年宇宙の旅」
日時: 11月25日 (水) 19:00〜 / 26日 (木) 14:00〜  
場所: Bunkamura オーチャードホール
指揮: Robert Ziegler (ロバート・ジーグラー)
管弦楽: 日本フィルハーモニー交響楽団
合唱: 東京混声合唱団
HP: www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/kashi/20151125.html (Bunkamura)

問い合わせ先/(チケット関連) 0570-06-9969、(公演について) 03-3574-0969 
HP: www.kajimotomusic.com/jp/news/k=2244

share