Pierre Étaix's Film To Be On Screen At Tokyo Filmex 2015

映画祭・東京フィルメックスが11月開催決定 特別上映はPierre Étaix (ピエール・エテックス) 監督をフィーチャー

Pierre Étaix's Film To Be On Screen At Tokyo Filmex 2015
Pierre Étaix's Film To Be On Screen At Tokyo Filmex 2015
News/

映画祭・東京フィルメックスが11月開催決定 特別上映はPierre Étaix (ピエール・エテックス) 監督をフィーチャー

Pierre Étaix's Film To Be On Screen At Tokyo Filmex 2015

アジアの若手を中心に、作家性に優れた各国の独創的な作品を上映する映画祭「東京フィルメックス」が今年も開催決定。11月21日 (土) 〜29日 (日) の日程で、コンンペティション、特別招待作品、そして特集上映の3部門が上映される。

Tokyo Filmex 2015

今年のポスターヴィジュアルは、ピエール・エテックス監督の『大恋愛』の画像をフィーチャー

© 2010 Yoyo Studio 37 Fondation Groupama Gan Fondation Techn

エテックス監督。映画『ヨーヨー』より | © 2010 Yoyo Studio 37 Fondation Groupama Gan Fondation Techn

アジアの若手を中心に、作家性に優れた各国の独創的な作品を上映する映画祭「東京フィルメックス」が今年も開催決定。11月21日 (土) 〜29日 (日) の日程で、コンンペティション、特別招待作品、そして特集上映の3部門が上映される。

現時点で決定しているのは、毎年注目が集まる特集上映のひとつで、今年はフランスの Pierre Étaix (ピエール・エテックス) 監督にフィーチャー。このたび解禁となった映画祭ヴィジュアルにも、彼の代表作のひとつ『大恋愛』(1969年 / 原題「Le Grand Amour」) の一場面が起用されている。このほか、エテックス監督の創作の原点ともいえる傑作『ヨーヨー』(1965年 / 原題「Yoyo」) も合わせて上映。日本では、Jacques Tati (ジャック・タチ) 監督の『ぼくの伯父さん』シリーズのポスターを手掛けたことで有名なエテックス監督だが、実は幻の傑作も手掛けており、『大恋愛』『ヨーヨー』はいずれも日本で初上映となる貴重な作品だ。

東京フィルメックスの全作品のラインナップは、10月7日に発表予定。詳細は公式HPでキャッチアップしていこう。

「ぼくの伯父さん」シリーズ

エテックス監督が手掛けた、ジャック・タチ作品の有名なポスターヴィジュアル:左から:『のんき大将』『ぼくの伯父さんの休暇』『ぼくの伯父さん』*東京フィルメックスでの上映はありません

Le Grand Amour

『大恋愛』(1969)

 

<イベント情報>
第16回東京フィルメックス
会期: 11月21日 (土) 〜 29日 (日)
* 現在、ボランティアスタッフ募集中
HP: www.filmex.net

share