"Architect Frank Gehry 'I Have an Idea'"At 21_21 DESIGN SIGHT

ビルバオ・グッゲンハイム美術館からルイ・ヴィトン財団までを手がける建築家 フランク・ゲーリーの展覧会が開催

ルイ・ヴィトン財団 (Photo: Iwan Baan)

"Architect Frank Gehry 'I Have an Idea'"At 21_21 DESIGN SIGHT
"Architect Frank Gehry 'I Have an Idea'"At 21_21 DESIGN SIGHT
News/

ビルバオ・グッゲンハイム美術館からルイ・ヴィトン財団までを手がける建築家 フランク・ゲーリーの展覧会が開催

"Architect Frank Gehry 'I Have an Idea'"At 21_21 DESIGN SIGHT

世界的に活躍する建築家 Frank Gehry (フランク・ゲーリー) は、世界に衝撃を与えたビルバオ・グッゲンハイム美術館や昨年開館し話題を集めたルイ・ヴィトン財団などで知られ、半世紀以上にわたり建築の慣習を覆し、世間の常識に挑戦する作品をつくり続けてきた。

ビルバオ・グッゲンハイム美術館 (FMGB Guggenheim Bilbao Museoa, 2015 / Photo: Erika Barahona Ede)

ビルバオ・グッゲンハイム美術館 (FMGB Guggenheim Bilbao Museoa, 2015 / Photo: Erika Barahona Ede)

10月16日 (金) より21_21 DESIGN SIGHTにて「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」が開催する。
世界的に活躍する建築家 Frank Gehry (フランク・ゲーリー) は、世界に衝撃を与えたビルバオ・グッゲンハイム美術館や昨年開館し話題を集めたルイ・ヴィトン財団などで知られ、半世紀以上にわたり建築の慣習を覆し、世間の常識に挑戦する作品をつくり続けてきた。

ルイ・ヴィトン財団 (Photo: Iwan Baan)

ルイ・ヴィトン財団 (Photo: Iwan Baan)

見る者を圧倒し、人々の印象に深く残り続ける。その誰にも真似できない建築は、どのように生まれるのか。本展では、同氏の創造の原動力である「アイデア」に焦点をあて、「建築」「人」「技術」の三つの視点で、背景や完成までのプロセスを展示する。

ゲーリー事務所 (Image Courtesy of Gehry Partners, LLP)

ゲーリー事務所 (Image Courtesy of Gehry Partners, LLP)

会場には、ゲーリー建築の生命力に満ちた外観と居心地の良い内部空間を映像で体感できるプロジェクション・マッピングをはじめ、ひとりの人間としてのゲーリーの姿に触れられる「ゲーリー・ルーム」が登場。 つくっては壊し、またつくり、疑い、時に否定しながら生み出されるゲーリーのアイデアと、その実現に不可欠なテクノロジーや素材、建設プロセスを紹介する。

 

「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」ポスター

「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」ポスター

<展覧会情報>
「建築家 フランク・ゲーリー展 “I Have an Idea”」
会期: 2015年10月16日 (金) – 2016年2月7日 (日)
時間: 10:00 – 19:00 (入場は18:30まで)
休館日: 火曜日 (11月3日は開館) 、年末年始 (12月27日 – 1月3日)
場所: 21_21 DESIGN SIGHT
住所: 東京都港区赤坂9-7-6
Tel: 03-3475-2121
入場料: 一般1,100円/大学生800円/高校生500円/中学生以下無料
※15名以上は各料金から200円割引
※障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
※その他各種割引についてはウェブサイトにて
HP: www.2121designsight.jp/program/frank_gehry

share