Mémoire La Pausa, Where The History Of Mademoiselle Chanel Was Born

マドモアゼルによる歴史的邸宅 La Pausa (ラ パウザ) を Chanel (シャネル) 社が買収

Photography courtesy of Laurent Meesemaecker © Chanel

Mémoire La Pausa, Where The History Of Mademoiselle Chanel Was Born
Mémoire La Pausa, Where The History Of Mademoiselle Chanel Was Born
News/

マドモアゼルによる歴史的邸宅 La Pausa (ラ パウザ) を Chanel (シャネル) 社が買収

Mémoire La Pausa, Where The History Of Mademoiselle Chanel Was Born

La Pausa (ラ パウザ)。1928年9月30日にマドモアゼル シャネルによって購入されたこの土地に建設されたヴィラの名前だ。エルサレムから旅してきたマグダラのマリアが、かつてこの地にあった礼拝所で「休憩した (paused)」という言い伝えにより名付けられたこの邸宅は、Chanel にとってかけがえの無い歴史的遺産の一つだ。

Photography courtesy of Laurent Meesemaecker © Chanel

Photography courtesy of Laurent Meesemaecker © Chanel

2015930日、Chanel (シャネル) 社から南仏のある土地を買収したとのニュースが飛び込んできた。

La Pausa (ラ パウザ)。1928930日にマドモアゼル シャネルによって購入されたこの土地に建設されたヴィラの名前だ。エルサレムから旅してきたマグダラのマリアが、かつてこの地にあった礼拝所で「休憩した (paused)」という言い伝えにより名付けられたこの邸宅は、Chanel にとってかけがえの無い歴史的遺産の一つだ。

フレンチリヴィエラの一帯に位置し、カップ=マルタンの海を臨むロクブリュヌの高台に佇むこの地中海風のヴィラは、生前のマドモアゼル シャネルが自分のために考案、建設し、また内装まで自身で手がけた唯一の邸宅。設計は、当時彼女の恋人であったウェストミンスター公爵の紹介で知り合った若手建築家の Robert Streitz (ロバート ストレイツ) が手がけている。マドモアゼルが幼少期を過ごしたオバジーヌ修道院の影響を受けた内装では、温かみのある素朴な家具や光沢のあるカーペット、サンバースト ミラー、巨大なシャンデリアが取り入れられ、斬新でありながらシンプル、そしてモダンな要素が随所に散りばめられている。

La Pausa にてマドモアゼルとともに時間を過ごした名士たちは数知れず。1930年に完成して以降、20年以上に渡りこの邸宅ではウェストミンスター公爵はもちろんのこと Jean Cocteau (ジャン コクトー)Salvador Dalí (サルヴァドール・ダリ) と妻の Gala (ガラ)Serge Lifar (セルジュ リファール)Jean Hugo (ジャン ユーゴー) と妻の Valentine Hugo (ヴァランティーヌ ユーゴー)Misia Sert (ミシア セール)Paul Iribe (ポール イリブ)Pierre Reverdy (ピエール ルヴェルディ) など多くの著名人を迎えている。

Photography courtesy of Roger SCHALL Collection Schall © Chanel

Photography courtesy of Roger SCHALL Collection Schall © Chanel

ウェストミンスター公爵の1954年がこの世を去ったのを機に、マドモアゼルはこの土地を米国の作家で出版業を営む Emery Reves (エメリー リーヴス) に売却。その後 Reves はこの場所で、Winston Churchill (ウィンストン チャーチル) Greta Garbo (グレタ ガルボ) ジャッキー オナシスこと Jacqueline Kennedy (ジャクリーン・ケネディ) をはじめとするゲストをもてなしたという。

マドモアゼル シャネルの美意識が息づく場所、そして彼女にとってこれ以上ない “休憩の地” であった La Pausa。現代へと蘇ったその邸宅が、今後どのようにして次世代へと受け継がれていくのか。Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド) による続報に期待しよう。

HP: http://www.chanel.com

share