‘Woman in Gold’ to launch in Japan from November 27

Gustav Klimt (グスタフ・クリムト) の名画に秘められた真実描く映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』が公開

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

‘Woman in Gold’ to launch in Japan from November 27
‘Woman in Gold’ to launch in Japan from November 27
News/

Gustav Klimt (グスタフ・クリムト) の名画に秘められた真実描く映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』が公開

‘Woman in Gold’ to launch in Japan from November 27

実話をもとにした本作は、第2次世界大戦中にナチス・ドイツに没収された Gustav Klimt (グスタフ・クリムト) の名画《アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像Ⅰ》を取り戻すため、オーストリア政府を訴えた実在の女性 Maria Altmann (マリア・アルトマン) を描く物語。

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

映画『黄金のアデーレ 名画の帰還』が、TOHOシネマズ シャンテほか全国で公開中だ。

実話をもとにした本作は、第2次世界大戦中にナチス・ドイツに没収された Gustav Klimt (グスタフ・クリムト) の名画《アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像Ⅰ》を取り戻すため、オーストリア政府を訴えた実在の女性 Maria Altmann (マリア・アルトマン) を描く物語。

主人公のマリア役には、『クィーン』でエリザベス2世を演じ、アカデミー主演女優賞を受賞した (ヘレン・ミレン)。共演者には、『あなたは私の婿になる』の Ryan Reynolds (ライアン・レイノルズ) をはじめ、『グッバイ、レーニン!』の Daniel Bruhl (ダニエル・ブリュール)、『バッドマン ビギンズ』の Katie Holmes (ケイティ・ホームズ) らが名を連ねている。監督は、『マリリン 7日間の恋』の Simon Curtis (サイモン・カーティス)。

映画音楽は Christopher Nolan (クリストファー・ノーラン) 監督の『インターステラー』や『ダークナイト ライジング』など、これまでに120本を超える作品の音楽を手掛けた Hans Zimmer (ハンス・ジマー)。衣装は『ドラッグストア・カウボーイ』や『マイ・プライベート・アイダホ』など Gus Van Sant (ガス・ヴァン・サント) 監督作品の衣装を数多く手掛けてきた Beatrix Pasztor (ベアトリクス・パーストル)。メイクとヘアデザイナーを務めたのは、『ショコラ』や『007 スカイフォール』などを担当し、30年以上のキャリアを持つ Naomi Donne (ナオミ・ドネ)。

なお、《アデーレ・ブロッホ=バウアーの肖像Ⅰ》は、現在ニューヨークの Neue Galerie (ノイエ・ギャラリー) に展示されている。

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015

<ストーリー>
マリア・アルトマン、82歳。アメリカに暮らす彼女がオーストリア“政府”を訴えた。それは“オーストリアのモナリザ”と称されるクリムトの名画を「私に返してください」という驚きの要求だった。クリムトが描いた、黄金に輝く伯母・アデーレの肖像画は、第二次世界大戦中、ナチスに奪われたもので、正当な持ち主である自分のもとに返して欲しいというのが、彼女の主張だった。大切なものすべてを奪われたマリアが、名画よりも本当に取り戻したかったものとは──?

<作品情報>
『黄金のアデーレ 名画の帰還』
原題: Woman in Gold
監督: サイモン・カーティス
音楽: ハンス・ジマー
衣装: ベアトリクス・パーストル
メイクアップ & ヘアデザイナー: ナオミ・ドネ
出演: ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ、ダニエル・ブリュール、ケイティ・ホームズ、タチアナ・マズラニー、マックス・アイアンズ ほか
配給: ギャガ
2015/アメリカ・イギリス/109分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル
© THE WEINSTEIN COMPANY / BRITISH BROADCASTING CORPORATION / ORIGIN PICTURES (WOMAN IN GOLD) LIMITED 2015
URL: http://golden.gaga.ne.jp
2015年11月27日 (金) TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

share