Discover The Most Complicated Watch Ever Made By Vacheron Constantin

ヴァシュロン・コンスタンタンが作り出す “史上最も複雑な機械式時計”、「リファレンス57260」を解き明かす

Discover The Most Complicated Watch Ever Made By Vacheron Constantin
Discover The Most Complicated Watch Ever Made By Vacheron Constantin
News/

ヴァシュロン・コンスタンタンが作り出す “史上最も複雑な機械式時計”、「リファレンス57260」を解き明かす

Discover The Most Complicated Watch Ever Made By Vacheron Constantin

スイスで1755年に設立された Vacheron Constantin (ヴァシュロン・コンスタンタン)。時計好きにとってはもはや説明不要のこのマニュファクチュールが、2世紀半にも渡り人々を魅了し続ける理由は、精緻さと機能美をとことん極めた複雑機構に他ならない。

スイスで1755年に設立された Vacheron Constantin (ヴァシュロン・コンスタンタン)。時計好きにとってはもはや説明不要のこのマニュファクチュールが、2世紀半にも渡り人々を魅了し続ける理由は、精緻さと機能美をとことん極めた複雑機構に他ならない。

中でもメゾンの真髄であり伝統でもあるオーダーメイドの複雑時計は、これまでに幾度となく時計業界の常識を塗り替えてきた。Packard (パッカード) モーターズの創業者、ファード1世エジプト国王陛下、エジプトのファルーク国王、そしてモナコの Guy de Boisrouvray (ギ・ドゥ・ボワールヴレイ) 伯など、Vacheron Constantin のビスポークサービス「アトリエ・キャビノティエ」の顧客に名を連ねるのは、当然のことながら世界中のロイヤルファミリーから大富豪たち。そして世界中の玄人たちを唸らせてきた同メゾンに、あるコレクターが前代未聞のオーダーを依頼した。ミッションは、史上最も複雑な機械式時計を作ること。創業以来、一度も途切れずに時計づくりを続けてきた最古のマニュファクチュールだからこそ実現し得た最高傑作「リファレンス57260」には、260年間受け継いできた職人技、そして革新的技術が凝縮されている。

この一大プロジェクトの遂行にあたり、Vacheron Constantin の職人たちが導き出した答えは、世にも珍しい裏表2つの文字盤を持つ懐中時計。端正かつ均整のとれたホワイトゴールド製ケースを纏った「リファレンス57260」には、合計4つのプレートとムーブメントで構成されており、内部には57もの複雑機構が組み込まれている。中でも複数のカレンダー表示やダブル・レトログラード・ラトラパンテ(スプリットセコンド)・クロノグラフは、全く新しいアイデアのもと1から計算を行って設計や開発を進めたもので、その他以前より知られる複雑機構においても全て新たに再考が重ねられている。「リファレンス57260」の 57 のムーブメントは以下の通り。

6 の計時機能
1. レギュレータータイプの時、分、秒表示 (平均太陽時)
2. 3軸トゥールビヨン
3. 球体ヒゲゼンマイを備えたアーミラリ天球儀トゥールビヨン・レギュレーター
4. 12時間式の第二時間帯、時間および分表示
5. 世界24都市のワールドタイム表示
6. 12時間式ワールドタイム用の昼夜表示

7 のパーペチュアルカレンダー機能
7. グレゴリオ暦永久カレンダー
8. グレゴリオ暦曜日表示
9. グレゴリオ暦月表示
10. グレゴリオ暦レトログラード日付表示
11. 4年周期の閏年表示
12. 曜日番号の表示 (ISO 8601カレンダー)
13. その年における週番号の表示 (ISO 8601カレンダー)

8 のユダヤ暦カレンダー機能
14. 19年周期のユダヤ暦永久カレンダー
15. ヘブライ語曜日名
16. ヘブライ語月名
17. ヘブライ語日付表示
18. ヘブライ語セキュラーカレンダー
19. ヘブライ語世紀、10年、年表示
20. ユダヤ暦年の月数表示 (12ヵ月または13ヵ月)
21. 19年周期のゴールデンナンバー表示

「リファレンス57260」に用いられたキャリバー3750

「リファレンス57260」に用いられたキャリバー3750

9 の天体カレンダー機能
22. 太陽針による季節、春分・秋分、夏至・冬至、12星座表示
23. 天文表示 (時計オーナーの居住地で調整)
24. 恒星時
25. 恒星分
26. 均時差
27. 日の出時刻表示 (時計オーナーの居住地で調整)
28. 日没時刻表示 (時計オーナーの居住地で調整)
29. 昼の長さ (時計オーナーの居住地で調整)
30. 夜の長さ (時計オーナーの居住地で調整)

1 のムーンフェイズ機能
31. 月相と月齢表示 (1027年に1度の修正)

1 の宗教暦カレンダー機能
32. ヨム・キプール (贖罪の日) 日付表示

4 のトリプル・コラムホイール・クロノグラフ機能
33. レトログラード式の秒針を備えたクロノグラフ機能(1つのコラムホイール)
34. レトログラード・スプリットセコンド・クロノグラフ(1つのコラムホイール)
35. 12時間積算計(1つのコラムホイール)
36. 60分積算計

6のアラーム機能
37. 独自のゴングと段階的なソヌリを備えたアラーム
38. アラーム・ストライク/サイレンス切り替え表示
39. ノーマルアラーム / チャイムポジション選択表示
40. チャイム機能と連結したアラーム機能
41. グラン・ソヌリ/プチ・ソヌリの選択が可能なアラーム・ストライキング
42. アラームのトルク表示

8 のウェストミンスター・チャイム機能
43. 5つのゴングと5つのハンマーを備えたカリヨン・ウエストミンスターチャイム
44. グラン・ソヌリ・パッシングストライク
45. プチ・ソヌリ・パッシングストライク
46. ミニット・リピーター
47. 夜間モードのナイトサイレンス機能 (「夜10時から朝8時まで」 に設定済み)
48. 完全に巻き上げられた状態で香箱を外すシステム
49. グラン・ソヌリまたはプチ・ソヌリ・モード表示
50. サイレンス/ストライキング/ナイトモード表示

のその他の機能
51. ムーブメントのパワーリザーブ表示
52. チャイムのパワーリザーブ表示
53. 巻き上げリュウズポジション表示
54. ストライキンググロック機構
55. 2重香箱用巻き上げシステム
56. 2位置・2方向の針合わせシステム
57. 秘密の仕掛け (アラーム機構用埋め込み式)

「リファレンス57260」© Vacheron Constantin

「リファレンス57260」© Vacheron Constantin

この中でいくつのムーブメントを見分けられただろうか。果たしてこの天文学的複雑さの時計をオーダーしたのは誰なのか。そこはもちろんトップシークレットだが、それぞれの詳細が気になる人は特設サイトをチェックすべし。また、今回と同じくビスポークで複雑時計をオーダー出来る「アトリエ・キャビノティエ」は昨年銀座にオープンした日本初の直営ブティックにて受付中とのこと。「世界であなただけの1本」。なんともそそるフレーズだ。

問い合わせ先/ヴァシュロン・コンスタンタン 0120-63-1755
HP: www.vacheron-constantin.com

share