Dearest to launch in Japan from January 16

年間20万人もの子どもが行方不明になっている中国で実際に起きた児童誘拐事件をもとに親たちの究極の愛を描く映画『最愛の子』が公開

©2014 We Pictures Ltd.

Dearest to launch in Japan from January 16
Dearest to launch in Japan from January 16
News/

年間20万人もの子どもが行方不明になっている中国で実際に起きた児童誘拐事件をもとに親たちの究極の愛を描く映画『最愛の子』が公開

Dearest to launch in Japan from January 16

年間20万人もの子どもが行方不明になっていると言われる中国で実際に起きた事件がもとになっている本作は、幼い息子がある日突然誘拐され、よその家の子供になっていたという実話をもとに、愛するわが子を取り戻すために奔走する親たちの愛の深さを描くヒューマンミステリー。

©2014 We Pictures Ltd.

©2014 We Pictures Ltd.

映画『最愛の子』が、1月16日 (土) よりシネスイッチ銀座ほか全国で順次公開される。

年間20万人もの子どもが行方不明になっていると言われる中国で実際に起きた事件がもとになっている本作は、幼い息子がある日突然誘拐され、よその家の子供になっていたという実話をもとに、愛するわが子を取り戻すために奔走する親たちの愛の深さを描くヒューマンミステリー。

監督は、『ラヴソング』や『ウォーロード/男たちの誓い』などを手掛けてきたピーター・チャン。2008年3月に誘拐された男の子が、3年後の2011年2月に両親のもとに帰ってきたという事件を知った見たピーター・チャンは、「すぐにこの映画を撮らなければ」と早急に製作にとりかかったという。

©2014 We Pictures Ltd.

©2014 We Pictures Ltd.

主演は、チャン・ツィイー、ジョウ・シュン、シュー・ジンレイらと並ぶ「中国四大女優」の一人と評され、アジアで高い人気を誇るヴィッキー・チャオ。本作では、故郷である安徽省の方言を使い、全編ほぼノーメイクで誘拐犯の妻ホンチンを熱演し、香港のアカデミー賞と呼ばれる金像奨で最優秀主演女優賞を初受賞した。共演者には、チャウ・シンチー監督の『西遊記 はじまりのはじまり』で孫悟空を演じ、“中国一のマネーメイキングスター”として知られるホアン・ボーをはじめ、『レッド・クリフ Ⅰ&Ⅱ』のトン・ダーウェイ、『天安門、恋人たち』のハオ・レイ、本作で金鶏奨最優秀助演男優賞を受賞したチャン・イーらが名を連ねる。

©2014 We Pictures Ltd.

©2014 We Pictures Ltd.

<ストーリー>
中国・深圳の街なかで、ある日突然姿を消した3歳の息子ポンポン。両親は必死で愛する息子を捜すが、その消息はつかめない。罪の意識と後悔に苛まれながら、かすかな希望を胸に国内中を捜し続けて3年後、ついに両親は深圳から遠く離れた農村に暮らす息子を見つけ出す。だが、6歳になった彼は実の親のことを何一つ覚えておらず、“最愛の母”との別れを嘆き悲しむのだった。そして、育ての親である誘拐犯の妻もまた、子を奪われた母として、我が子を捜しに深圳へと向かう――。愛する我が子を、その愛を、親は取り戻すことができるのだろうか?

©2014 We Pictures Ltd.

©2014 We Pictures Ltd.

©2014 We Pictures Ltd.

©2014 We Pictures Ltd.

<作品情報>
『最愛の子』
原題: 親愛的
監督: ピーター・チャン
出演: ヴィッキー・チャオ、ホアン・ ボー、トン・ダーウェイ、ハオ・レイ、チャン・イー、キティ・チャン
配給: ハピネット、ビターズ・エンド
©2014 We Pictures Ltd.
URL: http://bitters.co.jp/saiainoko/
2016年1月16日 (土)、シネスイッチ銀座ほか全国順次ロードショー!

share