Hiroshi Sugimoto Holds Solo Exhibition 'In Praise Of Shadows' At CoSTUME NATIONAL | LAB

杉本博司 (すぎもと・ひろし) の個展 “In Praise of Shadows” が CoSTUME NATIONAL | LAB にて開催中

Hiroshi Sugimoto Holds Solo Exhibition 'In Praise Of Shadows' At CoSTUME NATIONAL | LAB
Hiroshi Sugimoto Holds Solo Exhibition 'In Praise Of Shadows' At CoSTUME NATIONAL | LAB
News/

杉本博司 (すぎもと・ひろし) の個展 “In Praise of Shadows” が CoSTUME NATIONAL | LAB にて開催中

Hiroshi Sugimoto Holds Solo Exhibition 'In Praise Of Shadows' At CoSTUME NATIONAL | LAB

本展では、蝋燭の一生を撮ったシリーズ作品「陰翳礼賛」を展示。小説家、谷崎潤一郎 (たにざき・じゅんいちろう) の同名の随筆にちなんで、「陰翳礼賛」と題された同シリーズは、和蝋燭に火を灯してから、その火が燃え尽きるまでの数時間、シャッターを開いたまま長時間露光し、蝋燭の一生を収めた作品。同氏が捉えた、静かに燃える蝋燭の一生から感じられる陰翳の美しさが、会場と融合し、空間全体がアート作品であるような感覚を生起させるインスタレーションとなっている。

杉本博司

南青山の CoSTUME NATIONAL | LAB にて、杉本博司 (すぎもと・ひろし) の個展 “In Praise of Shadows” が開催中。会期は2月28日 (日) まで。

本展では、蝋燭の一生を撮ったシリーズ作品「陰翳礼賛」を展示。小説家、谷崎潤一郎 (たにざき・じゅんいちろう) の同名の随筆にちなんで、「陰翳礼賛」と題された同シリーズは、和蝋燭に火を灯してから、その火が燃え尽きるまでの数時間、シャッターを開いたまま長時間露光し、蝋燭の一生を収めた作品。同氏が捉えた、静かに燃える蝋燭の一生から感じられる陰翳の美しさが、会場と融合し、空間全体がアート作品であるような感覚を生起させるインスタレーションとなっている。

In Praise of Shadows 980806, 1998 (c) Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

In Praise of Shadows 980806, 1998 (c) Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

杉本博司 (すぎもと・ひろし)
1948年 東京生まれ。
1970年 立教大学を卒業。
1974年 Art Center College of Design(L.A)卒業
1988年 毎日芸術賞受賞
2001年 ハッセルブラッド国際写真賞受賞
2009年 高松宮殿下記念世界文化賞受賞
2010年 紫綬褒章受章
2013年 フランス芸術文化勲章オフェシェ受勲

【主な展覧会】
ロサンジェルス現代美術館、メトロポリタン美術館、グッゲンハイム美術館、カルティエ現代美術財団、国立国際美術館、森美術館など世界の著名美術館での個展のほか、数多くのグループ展、国際展に参加。

<展覧会情報>
Hiroshi Sugimoto “In Praise of Shadows”
会期: 2015年12月12日 (土) – 2016年2月28日 (日)
時間: 11:00 – 19:00
場所: CoSTUME NATIONAL | LAB
住所: 東京都港区南青山5-4-30 CoSTUME NATIONAL Aoyama Complex 1F
Tel: 03-5466-8755
入場料: 無料
HP: www.cnac.jp

 

share