'The 19th Japan Media Arts Festival Exhibition of Award-winning Works' In Roppongi

「第19回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」が東京・六本木で開催

'The 19th Japan Media Arts Festival Exhibition of Award-winning Works' In Roppongi
'The 19th Japan Media Arts Festival Exhibition of Award-winning Works' In Roppongi
News/

「第19回 文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」が東京・六本木で開催

'The 19th Japan Media Arts Festival Exhibition of Award-winning Works' In Roppongi

文化庁メディア芸術祭は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル。本年度の作品応募では、世界87の国と地域から4,417作品が寄せられた。 (※全て入場無料。詳細はウェブサイトにて。)

 

2月3日 (水) より六本木の国立新美術館を中心に「平成27年度[第19回]文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」が開催される。会期は2月14日 (日) まで。

文化庁メディア芸術祭は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル。本年度の作品応募では、世界87の国と地域から4,417作品が寄せられた。 (※全て入場無料。詳細はウェブサイトにて。)

第19回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 大賞 『正しい数の数え方』 岸野雄一 © 2015 Out One Disc

第19回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 大賞 『正しい数の数え方』 岸野雄一 © 2015 Out One Disc

第19回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞 『Rhizome』 BorisLABBÉ © Sacrebleu Productions

第19回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 大賞 『Rhizome』 Boris LABBÉ © Sacrebleu Productions

本受賞作品展では、作品の展示や上演および上映、国内外の多彩なクリエイターやアーティストが集うシンポジウムやトークイベント、ワークショップ等の様々なプログラムを通じ、同時代の表現を紹介する。今年度を代表するメディア芸術に触れることができる貴重な12日間となる。

国立新美術館のほか、 TOHO シネマズ 六本木ヒルズ、スーパー・デラックスでも開催される。 (※開館時間、休館日は会場によって異なる。詳細はウェブサイトにて。)

<展覧会情報>
「平成27年度[第19回]文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」
会期: 2016年2月3日 (水) – 2月14日 (日)
時間: 10:00 – 18:00 (金曜日は20:00まで、入場は閉館の30分前まで)
休館日: 2月9日 (火)
場所: 国立新美術館 企画展示室2E
住所: 東京都港区六本木7-22-2
Tel: 03-5459-4668 (文化庁メディア芸術祭受賞作品展インフォメーション)
観覧料: 無料
HP: www.festival.j-mediaarts.jp

share