HTM Collaborates NIKEiD With New Palettes For AIR MAX Day

藤原ヒロシ率いる HTM が NIKEiD (ナイキ・アイディー) とコラボレーション 限定パレット登場

HTM Collaborates NIKEiD With New Palettes For AIR MAX Day
HTM Collaborates NIKEiD With New Palettes For AIR MAX Day
News/

藤原ヒロシ率いる HTM が NIKEiD (ナイキ・アイディー) とコラボレーション 限定パレット登場

HTM Collaborates NIKEiD With New Palettes For AIR MAX Day

藤原ヒロシ、Tinker Hatfield (ティンカー・ハットフィールド)、Mark Parker (マーク・パーカー) から成る HTM が NIKEiD (ナイキ・アイディー) より新たなコラボレーションを発表した。今回のコラボレーションは AIR MAX (エア マックス) のアニバーサリーを祝したもの。NIKE のパーソナライズサービスである NIKEiD を通して HTM のメンバーそれぞれの世界観から生み出された限定カラーパレットや素材を用いてオリジナルデザインの AIR MAX を作ることが可能だ。

20160317htm1

藤原ヒロシ、Tinker Hatfield (ティンカー・ハットフィールド)、Mark Parker (マーク・パーカー) から成る HTM が NIKEiD (ナイキ・アイディー) より新たなコラボレーションを発表した。今回のコラボレーションは AIR MAX (エア マックス) のアニバーサリーを祝したもの。NIKE のパーソナライズサービスである NIKEiD を通して HTM のメンバーそれぞれの世界観から生み出された限定カラーパレットや素材を用いてオリジナルデザインの AIR MAX を作ることが可能だ。

AMD_iD_Palettes_Tinker_original

fragment design (フラグメント デザイン) の創設者である藤原ヒロシ、AIR MAX の生みの親であり NIKE の副社長である Tinker Hatfield、NIKE の社長兼 CEO であるMark Parker の3人のイニシャルをつなぎ合わせて名付けられたコラボレーションプロジェクト HTM は、デザインの新しいコンセプトの探求、最新テクノロジーの活用を目指し2002年に誕生。今までに、エア フォース 1といったブランドのアイコニックな名作をアップデートしたり、フライニットといった最新テクノロジーを導入するなど32のプロジェクトを発表してきた。

今回生まれた限定パレットは、3種類。藤原ヒロシによる fragment design の特徴でもある中間色をインスピレーションに水銀のメタリックな美しさを表現した AIR MAX 95 H iD、Tinker Hatfield によるビジブルエア発案のきっかけとなったフランスのポンピドゥー・センターに着想を得たカラーパレットを採用した AIR MAX 1 T iD、Mark Parker が愛する自然とその自然が持つ無限の可能性にインスパイアされたカラーパレットを採用した AIR MAX 2014 FLYKNIT M iD。全て、NIKE.COM/AIRMAX にて購入可能だ。

問い合わせ先/NIKE カスタマーサービス 0120-6453-77
HP: www.nike.com/us/en_us/c/sportswear/airmax

share