Now On Screen; Xavier Dolan Starring Movie 'Miraculum'

グザヴィエ・ドランが出演を熱望した映画『神のゆらぎ』が公開

Now On Screen; Xavier Dolan Starring Movie 'Miraculum'
Now On Screen; Xavier Dolan Starring Movie 'Miraculum'
News/

グザヴィエ・ドランが出演を熱望した映画『神のゆらぎ』が公開

Now On Screen; Xavier Dolan Starring Movie 'Miraculum'

第69回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した今最も勢いのある若手実力派監督 Xavier Dolan (グザビエ・ドラン) が自ら出演を熱望したサスペンスタッチのヒューマンドラマ『神のゆらぎ』が2016年8月6日より全国順次公開中。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2016/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」では再上映されることが決定した。

 

第69回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した今最も勢いのある若手実力派監督 Xavier Dolan (グザヴィエ・ドラン) が自ら出演を熱望したサスペンスタッチのヒューマンドラマ『神のゆらぎ』が8月6日 (土) よりカリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016@新宿シネマカリテにてプレミア公開中。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2016・HITS!セレクション」では再上映されることが決定。その後、全国上映される。

本作は、ともにエホバの証人である看護師と白血病を患うフィアンセの苦悩と葛藤、老境にありながら情熱的な不倫を続けるカップル、アル中の妻とギャンブル狂の夫の夫婦、ドラッグの運び屋の男の3組のそれぞれのドラマを過去と現在を行き来しながら描くストーリー。監督は Daniel Grou (ダニエル・グルー)。

俳優業を一義的に捉えている Xavier Dolan が「今まで演じた事が無い、ぜひやってみたい新しい役どころ」と出演を熱望した秀逸な脚本によって描かれるのは、運命という神さまの気まぐれに翻弄されながらも、結局は自ら下す選択によって、自分だけでなく他の誰かの運命すら変えてしまうという、人間の生き方における「最良の決断とは何か?」という問いかけである。今回 Dolan は、末期の白血病を患いながらも、宗教上の制約から恋人にさえ輸血を拒み死ぬ事を良しとするキャラクター、エティエンヌ・シマーを演じる。この役を、ドラン自身「難しい役柄」としながらも、自らの考え方を頑に信じて運命を選択するその男に自分を同化させ、熱演しているところも本作の見どころとなっている。

<あらすじ>
時に人は、ただ奇跡が起きるのを待つしかない。 ともにエホバの証人である看護師と、末期の白血病を患うフィアンセ。老境にありながら情熱的な不倫を続ける、バーテンの男とクロークの女。互いへの失望を偽りながら暮らす、アル中の妻とギャンブル狂の夫。そして取り返しのつか ない過ちを償うためドラッグの運び屋となる、一人の男…。 彼らは気づかない。自分の決断が思わぬところで、他人の運命を変えてしまっていることに。正しい選択とは何なの か。人間に許された最良の決断とは。複数の物語が過去と現在を行き来しながら、その終着点――墜落する運命に あるキューバ行きの飛行機へと向かう、深遠な余韻を残すヒューマンドラマ。

作品情報
映画タイトル 神のゆらぎ
原題 Miraculum
監督 Daniel Grou (ダニエル・グルー)
脚本 Gabriel Sabourin (ガブリエル・サブーリン)
制作 Marie-Claude Poulin (マリー=クロード・プーラン)
出演 Xavier Dolan (グザヴィエ・ドラン)、Anne Dorval (アンヌ・ドルヴァル)、Robin Aubert (ロビン・オペール)、 Marilyn Castonguay (マリリン・キャストンゲ)
配給 ピクチャーズデプト
配給協力 アークエンタテインメント
製作国 カナダ
製作年 2012年
上映時間 120分
HP kaminoyuragi.com
© 2013 Productions Miraculum Inc.
share