H&M Foundation Presents 'Global Change Award'

H&M ファウンデーションが「2016 Global Change Award」の応募を開始

H&M Foundation Presents 'Global Change Award'
H&M Foundation Presents 'Global Change Award'
News/

H&M ファウンデーションが「2016 Global Change Award」の応募を開始

H&M Foundation Presents 'Global Change Award'

H&M Foundation(H&M ファウンデーション)が、ファッション業界の変革を促進する5つの先駆的なアイデアに100万ユーロの助成金を授与する「Global Change Award(グローバル・チェンジ・アワード)」をスタート、2016年10月31日まで公式ホームページにて現在応募受付中だ。

sub1

H&M Foundation(H&M ファウンデーション)が、ファッション業界の変革を促進する5つの先駆的なアイデアに100万ユーロの助成金を授与する「Global Change Award(グローバル・チェンジ・アワード)」をスタート、2016年10月31日まで公式ホームページにて現在応募受付中だ。

同アワードは、環境に付加の少ない革新的なアイデアを通じて、 地球の天然資源を保護し、 ファッションにおける循環を達成するという目的で、2015年に H&M Foundation により始められたイノベーションチャレンジプロジェクト。毎年5つのアイデアを選考し受賞5チームは、100万ユーロの助成金を分配、 H&M Foundation、 アクセンチュア、 スウェーデン王立工科大学 (KTH) が提供する1年間のイノベーション促進プログラムの支援を受けることが出来る。

2015年、 H&M Foundation 主催で開催された「第1回 Global Change Award 」には112か国から2,700を超える応募が集結。柑橘類ジュース製造時副産物から創り出された洋服、 ポリエステル繊維廃棄物を消化する微生物、 そして廃棄物から再商品化した物を販売するオンライン市場などが受賞された。100万ユーロの賞金をどのように配分するかはにてオンライン投票 にて決定した。

 

 

地球環境の保全を目的とし、ファッション業界の生産および消費において直線型から循環型への移行を目指し、より広範囲からのアイデアを促進するために、「Global Change Award 2016 」では3つの分野で応募を開始。 1つ目の「循環型ビジネスモデル」は製品の再利用、 修理、 シェア、 デジタル化、 寿命の延長に関するアイデアを、 2つ目の 「循環型素材」 では新たな繊維、 リサクル技術、 代用革などに関するアイデアを募集、3つ目は 「循環プロセス」 では化学薬品、 水、 染色に関する新たな方法や、 3D 印刷、 需要主導の生産などの新たな方法を探すこととなっている。

「Global Change Award 2016 」専門家審査員 左上から) David Roberts (デヴィッド・ロバーツ)、Rebecca Earley (レベッカ・アーリー)、Ellis Rubinstein ()、Franca Sozzani (フランカ・ソッツァーニ) 、Amber Valletta (アンバー・ヴァレッタ)、Lewis Perkins (ルイス・)、Johan L. Kuylenstierna (ヨハン・L・クイレンスティアナ)、 Dame Ellen MacArthur (デイム・エレン・マッカーサー)、Vikram Widge (ヴィクラム・ウィッジ)

「Global Change Award 2016 」専門家審査員 左上から) David Roberts (デヴィッド・ロバーツ)、Rebecca Earley (レベッカ・アーリー)、Ellis Rubinstein (エリス・ルビンシュタイン)、 Franca Sozzani (フランカ・ソッツァーニ) 、Amber Valletta (アンバー・ヴァレッタ)、Lewis Perkins (ルイス・パーキンス)、Johan L. Kuylenstierna (ヨハン・L・クイレンスティアナ)、 Dame Ellen MacArthur (デイム・エレン・マッカーサー)、Vikram Widge (ヴィクラム・ウィッジ)

今回のイノベーションアイデアを先行する専門家審査員には、スーパーモデルの Amber Valletta (アンバー・ヴァレッタ)、『Vogue Italia』編集長 Franca Sozzani (フランカ・ソッツァーニ) の他、エレン・マッカーサー財団創設者兼代表、 Dame Ellen MacArthur (デイム・エレン・マッカーサー)、ワールド・バンク・グループ気候変動・環境ファイナンスリーダー VikramWidge (ヴィクラム・ウィッジ)、エクスポネンシャル・リーダーシップ創設者、 1Qbit インフォメーション・テクノロジーズ会長 David Roberts (デヴィッド・ロバーツ)、ストックホルム環境研究所エグゼクティブディレクター Johan L. Kuylenstierna (ヨハン・L・クイレンスティアナ) の4名が新たに新メンバーに加わるなどの錚々たる面々が揃う。

今回のアワードの開催について、H&M Foundation役員、 H&M CEO Karl- Johan Persson (カール・ヨハン・パーション)は以下のようにコメントをしている。

「ファッション業界に変革を起こすような沢山の画期的で革新的なアイデアが世界中から寄せられ、 次回の Global Change Award の開催をとても楽しみにしていました。 また、 新たな専門家審査員を迎えることができて光栄に思います。 その中の一人、 Dame Ellen MacArthur は2005年に単独世界一周航海記録を打ち立てたほか、 循環型経済への移行について膨大な知識を持つ人物です」

 

share