Blue Monday: Christian Dada 17FW Menswear

【ギャラリー】Christian Dada (クリスチャン ダダ) 2017-18年秋冬 メンズウェア

Blue Monday: Christian Dada 17FW Menswear
Blue Monday: Christian Dada 17FW Menswear
News/

【ギャラリー】Christian Dada (クリスチャン ダダ) 2017-18年秋冬 メンズウェア

Blue Monday: Christian Dada 17FW Menswear

森川マサノリによる Christian Dada (クリスチャン・ダダ) が20日、パリにて最新2017-18年秋冬 メンズウェア コレクションを発表。「ブルー」をテーマにした今季、ランウェイではビッグショルダーのテーラリングとレザーとジップの組み合わせがパンクムードを掻き立てるバイカーアイテム、そしてネオンとシルバーが目を引く変化球ワークウェアをミックスさせた37のルックが登場。そのうち9体はウィメンズルックで、ジャンダーレスな中でシルエットの違いなどを巧みに表現している。プレスリリースを見ると、「ブルー」というテーマにはキーカラーとしての他に、ティーンエイジャーの反骨精神、そして成熟過程のひと時の青春を示唆しているとある。ブランド設立当初から一貫してユースカルチャーをバックボーンに攻撃性のあるモードを提案してきた森川のこと、今更という感じもあるが、東京でショーを開催していた頃に比べアイテム単体のデザイン性、そしてスタイリングにまとまりが出てきているのは好印象。「青春=ヘロイン」てのは些か安直過ぎやしないか、とも思うが。

森川マサノリによる Christian Dada (クリスチャン・ダダ) が20日、パリにて最新2017-18年秋冬 メンズウェア コレクションを発表。「ブルー」をテーマにした今季、ランウェイではビッグショルダーのテーラリングとレザーとジップの組み合わせがパンクムードを掻き立てるバイカーアイテム、そしてネオンとシルバーが目を引く変化球ワークウェアをミックスさせた37のルックが登場。そのうち9体はウィメンズルックで、ジャンダーレスな中でシルエットの違いなどを巧みに表現している。プレスリリースを見ると、「ブルー」というテーマにはキーカラーとしての他に、ティーンエイジャーの反骨精神、そして成熟過程のひと時の青春を示唆しているとある。ブランド設立当初から一貫してユースカルチャーをバックボーンに攻撃性のあるモードを提案してきた森川のこと、今更という感じもあるが、東京でショーを開催していた頃に比べアイテム単体のデザイン性、そしてスタイリングにまとまりが出てきているのは好印象。「青春=ヘロイン」てのは些か安直過ぎやしないか、とも思うが。

HP: www.christiandada.jp

share