Obsessed With Cartier Juste Une Clu...Again

カルティエのアイコンジュエリー「ジュスト アン クル」からプレシャスな新作が誕生

Obsessed With Cartier Juste Une Clu...Again
Obsessed With Cartier Juste Une Clu...Again
News/

カルティエのアイコンジュエリー「ジュスト アン クル」からプレシャスな新作が誕生

Obsessed With Cartier Juste Une Clu...Again

1本の釘にインスピレーションを受け、1970年代に Aldo Cipullo (アルド・チプロ) によってデザインされた Cartier (カルティエ) のアイコンジュエリー、「JUSTE UN CLOU (ジュスト アン クル)」から新作が登場。

© Cartier

© Cartier

1970年代に誕生した Cartier (カルティエ) のアイコンジュエリー「JUSTE UN CLOU (ジュスト アン クル)」。デザイナーの Aldo Cipullo (アルド・チプロ) のインスピレーションとなったのは、1本の釘。ユースカルチャーの興隆、パンクムーブメントとハイファッションの邂逅、そしてジュエリーデザインの多様化。激動の時代に産声を上げたそのセンセーショナルなジュエリーは、エレガントなデザインで知られる Cartier の中でも際立った個性を持つアイコンとして認知された。2012年にはコレクションのスピリットを伝える一環として、東京でも大々的なイベントが開催されたことも記憶に新しい「JUSTE UN CLOU」。今回、このパンクスピリット溢れるデザインをさらにダイナミックに、そしてプレシャスに昇華させた新作がお目見えする。

新作の中でも際立った存在感を放つのは、ネックレス。首元に寄り添うしなやかなカーブを描く釘のデザインは、太さの異なる2タイプで登場。ホワイトゴールド、イエローゴールド、そしてピンクゴールドで一部展開されるほか、極上の輝きを放つフルパヴェモデルから、ヘッドの部分にダイヤをあしらったセミパヴェモデルもお目見えする。シンプルなブレスレットとパヴェ付きの新作、素材違いでレイヤーなど、エッジの効いたデザインだからこそ重ねづけで個性をアピールしたい。

また新作のローンチに合わせて、「JUSTE UN CLOU」の世界観を表現したスペシャルなショートフィルムも公開予定。コンサートホール、ビーチ、ライブハウス、スケートランプ、ドライブ…様々なシチュエーションで繰り広げられる「JUSTE UN CLOU」の目眩くストーリーは、ジュエリースタイリングのインスピレーションとなること間違い無しだ。

問い合わせ先/カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757
HP: www.cartier.jp

share