new cosmetic trend in september the 10 best cleansing for autumn 2022

揺らぎやすい、季節の変わり目に。クリアな素肌へ導くクレンジング。

new cosmetic trend in september the 10 best cleansing for autumn 2022
new cosmetic trend in september the 10 best cleansing for autumn 2022
Select/

揺らぎやすい、季節の変わり目に。クリアな素肌へ導くクレンジング。

new cosmetic trend in september the 10 best cleansing for autumn 2022

edit & text: yuko igarashi & miu nakamura

強い日差しによるシミ&乾燥、汗による炎症など。夏に受けたダメージがトラブルとなって肌表面に見えてくる9月。そんなお疲れ肌をリセットするためにクレンジングの見直しを。余分な皮脂を除去するものから、保湿、光沢をもたらすものまで、肌をフラットに戻すメイクオフアイテムを厳選してご紹介。「足す」ではなく「落とす」ケアが、美肌への土台作りに大きく作用する。

Clé de Peau Beauté ユイルデマキアントヴィサージュ 200mℓ ¥6,600

美容液のようなしっとりとした洗い上がり

ちりやホコリ、花粉などの外的刺激に負けない肌のために「環境耐性力」に着目したオイルタイプのクレンジング。洗うたびに潤いに満ちた肌環境に整えるオリジナルの技術「レジリロックテクノロジー」を採用し、肌本来の水分レベルとpHバランスを自然な状態にキープ。さらに、厳選した3種のボタニカルオイル配合で、みずみずしく柔らかな肌を作り出してくれる。

NowLd クレンジングセラム 105mℓ ¥4,400

メイクオフしながらケアも可能

プロのヘアメイクアップ・アーティストが生み出した NowLd (ノルド) から登場する100%天然成分由来のクレンジングセラム。美容成分をたっぷり含んだ贅沢な植物オイルをベースに、アロエベラ葉エキスやビタミンC誘導体などエッセンスを配合し、ワントーン明るく、ふっくらとした弾力のある肌へ。とろけるようなリッチなテクスチャーで、メイクや毛穴の汚れ、メラニンを含む古い角質までも肌に負担をかけることなく除去できる。

Mitea ORGANIC クレンジングセラムオイル 120mℓ ¥1,848 (10/4発売)

水とオイルが主成分

ナチュラル&オーガニックコスメのセレクトショップ「Cosme Kitchen (コスメキッチン)」と「FamilyMart (ファミリーマート)」がタッグを組んだ新スキンケアブランド「Mitea ORGANIC (ミティア オーガニック)」。健やかな肌に必要不可欠な「水」と「オイル」の2つのみにフォーカスし、余分な成分は入れないシンプル処方がコンセプト。その中でもクレンジングは、メイクはもちろん角栓や黒ずみも取り除いてくれるのが特徴。さらに、オーガニックブナエキスを含む20種類の植物エキス・オイル配合だから、つっぱらずしっとりとした洗い上がり。FamilyMart で手に入るので、急ぎで必要なんて時でも安心だ。成分以外にも容器や外箱もサステナブルな方法で調達した原料のみを使用しているのもポイント。

do organic クレンジング ミルク 120mℓ ¥3,960

保湿効果でつっぱり感のない仕上がり

肌を擦ることなくスルッと浮き上がらせる、クレンジングオイル級のメイク落ちを備えたミルククレンジング。植物由来成分を配合しているのに、落ちにくいアイメイクやリップなどもスピーディーに浮かせするっと落とすことが可能。do organic (ドゥーオーガニック) の共通成分である穀物保湿成分やしっとりとした肌に導く植物由来の保湿成分も配合しており、しっとり&すべすべスキンに。思わず深呼吸したくなる、パルマローザやゼラニウムなどのオーガニック精油の香り。

〈左から〉フラルネ フワリィ クレンジングオイル 200mℓ ¥3,300、フラルネ ソフトフォンデュ クレンジングクリーム 170g ¥3, 300

濃いアイメイクもするりと落ちる

オイリー肌や乾燥肌といった肌タイプだけにとらわれないアプローチとして「肌の個性」に寄り添うことを目指した新スキンケアシリーズ「FLARUNÉ (フラルネ)」。クレンジングはクリームとオイルの2タイプを展開。キメや毛穴の奥まで入り込んだメイクアップ料をしっかりオフし、すっきりクリアな肌に導く「フワリィ クレンジングオイル」と、とろけるようなテクスチャーで、しっとりやわらかな肌に仕上がる「ソフトフォンデュ クレンジングクリーム」がラインナップし、好みの感触や目的で選ぶことができる。また、優しさを感じさせる丸みを帯びたフォルムのパッケージは、手にしっくりフィットし、さらにマットな質感というのも魅力的。

LUNASOL テンダーハグ バームオイルクレンジング 150mℓ ¥4,620

バームなのにオイルのような使用感

オイル美容液から着想を得たルナソルのバームオイルクレンジング。クレンジングバームをオイルに溶かし込んだ柔らかなテクスチャーだから、肌に馴染みやすくメイク汚れや毛穴の皮脂汚れをすっきりオフ。W洗顔不要のため肌に優しいだけでなく、時短にも繋がるので、忙しい朝にもいい。また、16種類もの天然精油をブレンドした奥深い香りで、クレンジングしながらリラックス効果を堪能できる。毎日使い続けるごとに肌の透明感もアップ。

Celvoke カームブライト ニング クレンジングオイル 150mℓ ¥4,180

ハイライトがいらない素肌に

Celvoke (セルヴォーク) から初のオイルタイプのクレンジングが登場。中身の大半を占める主成分には、美容液にも使用される厳選された植物オイルを贅沢に使用し、乾燥によるくすみや、ツヤ不足、乾燥、ごわついたキメの乱れなどの慢性的なトラブルにアプローチ。加えて、岩手県奥州市の休耕田で育てた玄米と、キズなどで食用の規格に満たなかった和歌山県熊野紀州の梅の二つのオーガニックのアップサイクル原料を発酵させた「Wウメコメ発酵エキス」をブレンド。同成分にはセラミドやアミノ酸をはじめとする美容成分がたっぷり入っているため、乱れたキメや乾燥によるくすみ、艶不足などの悩みに働きかけてくれる。

athletia トリートメント クレンジングクリーム 120g ¥4,400 (10/7発売)

マッサージクリームも兼ねる

athletia (アスレティア) のベーシックスキンケアを集めたラインナップ「tune & charge」から「トリートメント クレンジングオイルクリーム」が登場。毎晩のケアに欠かせないクレンジングの役割を果たしつつ、グレープフルーツやジュンパーベリーの爽やかな香りで、至福のひとときを堪能できるのがポイント。さくらんぼ粒大を乾いた手でメイクになじませて、マッサージしながらウォッシュオフすればOK。肌にのせるとクリームが体温でとけ、オイル状に変化することで、肌への摩擦を最小限に抑制する。

〈左から〉shu uemura アルティム8∞ スブリムツバキクレンジングオイル 450mℓ ¥13,200 (10/6より価格改定¥13,200→¥13,750)、バーム 100g ¥8,800

お風呂場をパッと華やかにするパッケージ

shu uemura (シュウ ウエムラ) のベストセラークレンジングオイル「アルティム 8∞」が、キー成分の”椿”をモチーフにした限定パッケージが誕生。ラスティングの強いメイクもするりと落とす優れた洗浄力により、時短につながるため、忙しい方にはオススメ。売上の一部は、利島の椿栽培を守るためにJA利島へ寄付されるという所もポイントだ。さらに、バームタイプのクレンジングも新しい容器と手に取りやすい価格になって登場。マットな質感の容器に shu uemura のアイコニックなモノグラムを刻印し、高級感あるパッケージに仕上げた。

DECENCIA クレンジングクリーム 120g ¥3,850 (10/4発売)

「角層」に着目した新発想のエイジングケアシリーズ

敏感肌の人のために考えられたスキンケアブランド DECENCIA (ディセンシア)。この秋、主力シリーズを刷新し、新たなエイジングケアシリーズが誕生。肌の最表層にある「角層」は乱れた状態が続くことで、シミやシワなどエイジングサインも加速させてしまうという研究に基づき、「角層ケア」にフォーカスしたクレンジングを発売する。ごわつきや乾燥の原因となる硬化した肌を優しくほぐし、洗い上がりはしっとり柔らか。過剰な皮脂が原因で発生する不飽和脂肪酸までしっかりオフしてくれる。

share